2014年10月14日

早期英語教育の弊害をプラスに捉える

早期英語教育の弊害。
これにおいてはどんな形であれ、家庭で英語教育を取り入れる方は知っておく必要があります。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ


にほんブログ村
人気ブログランキング



早期英語教育には賛否両論。

英語を家庭で取り組んでみようと思ってらっしゃる方、取り組んでらっしゃる方はまずその弊害について理解した上で取り組まれたほうがいいと思います。

【反対意見】

☆幼少期は日本語脳が形成される時期、その時期に英語を集中的に学習すると日本語脳が破壊する


もちろん例えば英語の割合が相当占めているケースではそういうことが起こるでしょう。
しかし、基本的に日本語で生活し、日本語を大切にする育児をしていれば大丈夫だと思います。

そして、英語を家庭に取り込まれる親御様は特に普段の生活の中で日本語を育てることを意識するべきだと思います。

安易に英語の早期教育に走ることは避けるべきでしょう。
我が家では完璧なバイリンガルは目指しておりません。
完璧なバイリンガルを目指すと英語の比重が重たくなり、悪影響を及ぼすこともあるのは納得です。

でも、だからといって「英語教育=悪」ではないと思います。
英語教育をすることによって素晴らしい体験や経験もできると信じています。

☆英語を学習するよりもむしろ日本語、日本のことについて学ぶべきである。英語が話せても自国のことを何も話せないと中身のある会話ができない。

これも仰りたいことはわかります。
しかし、英語が話せても話せてなくても日本語力が低い人もいますし、日本のことを話せない人もいます。
私も、大学時代は論文を書いては先輩方や教授にチェックを受けました。後輩の論文もチェックしましたが、主語と述語があっていない文章も多々ありました。(大抵の人は少しのアドバイスでなおります。)
大学生でさえです。
そして、実は私は以前「司会、アナウンス」の仕事をしていましたが、正しく、美しい日本語を話すことの難しさを身にしみて感じ、日々訓練していました。
本当に大変でした。
もちろん、日本語や日本のことについて学ぶべきです。
しかし、だからといって英語は学んではいけないかというとそういうことではありません。
両立はできるはずです。

☆子どもにはもっと自由な時間が必要。英語教育に時間を取られていてはかわいそう。

これは賛成です。
英語に多くの時間を割くべきではありません。
でも、子どもの趣味と英語は共有できます。

工作やお絵かきが好きな子どもは英語のアートプログラムを楽しめばいい。
絵本が好きな子どもは英語の絵本も親しめば良い。
英語でごっこ遊びもできますし、料理もできます。
暇つぶしにあまり役に立たなさそうな日本語のゲームをするぐらいなら英語のゲームをしてもいいでしょう。
娯楽や子どもの興味と英語を融合させればストレスなく英語に取り組めます。

続きます。

続きを読む

2014年10月13日

我が家の長女の英語教育のこれまでと今後

我が家の長女の英語教育のこれまでと今後について書きたいと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ





1歳半~2歳 ベネッセ、ワールドワイドキッズのDVD視聴、たまに関連グッズで遊ぶ


3歳 各種英語教材(後ほどご紹介)、ワールドワイドキッズ「ディズニーの英語システム」 と平行して海外子供番組のDVDを視聴、聞き流し、英語の絵本に親しむ


4~5歳 英語のDVD視聴、英語の聞き流し、子供用オンライン英会話の開始


こども英会話ならリップルキッズパーク

【注目情報】新登場!こども用オンライン英会話「キッズアイランド」

子ども専用オンライン英会話


続きを読む

2014年10月12日

子どもの英語教育?どうすればいい?

こんにちは。

現在5歳、2歳の子どもを持つ母、チャンディです。

日々の育児の中で、”子ども” と ”英語” について、情報があふれる現在。
私なりの考えをまとめていきたいと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ


にほんブログ村
人気ブログランキングへ