2016年11月25日

オンライン英会話スクールを変更した理由 2016年夏


こんにちは。チャンディです。

現在 長女7歳 小2。長男4歳 年中。 

新サイト毎日更新中♪


子どもの英語どうすればいい?【動画、音声教材館】

  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ







以前、夏明けにオンライン英会話スクールを変更した

ことを書いたんですが、その理由をご紹介したいと思います。

とはいえ、スクールがどうとかというよりも個人的な事情の変化というのが大きいので、

皆さんの参考になるかどうかわかりませんが、、、


まずは、以前お世話になっていたスクールに関してですが、

長女が4歳半から3年間お世話になっていました。

小規模ながら、と~~~~っても素敵な先生が一人いらっしゃって、可能な時はほぼその先生のレッスンを予約していました。

多分、長女のスピーキング力とリーディング力が上がったのはその先生のおかげです。

以前紹介した

オンライン英会話 4歳後半 毎朝登園前に☆一人じゃ無理なら親も一緒にレッスンを受ける!良い先生が持っている〇〇力!5つ。

全てを兼ね備えていらっしゃった先生です。

しかし、先生が退職されてしまいました。

その後は、その先生以外にも印象が良い方が2名いらっしゃって、その2名の先生がメインでなんとか週3,4回レッスンをしていました。

しかし、

☆一人の先生は人気で毎回予約できず、


☆もう一人の先生のドタキャン回数が増えた

のです。

キャンセル後に頂ける

☆振替チケットの有効期限が短い

ことで、消化できない月もあり、モヤモヤしてきました。

ドタキャンが多い先生は「自宅から」レッスンをする先生で、

「オフィスから」レッスンをする先生
はキャンセルがとても少なかったので


そういった差もあるのかなと思っていました。

だから、他の先生も探そうとしたんですが、

☆対応できる先生の数が少なかった


んです。

レギュラーで予約している先生2人は講師歴3年以上で、割と対応力があったんですが、

その他の先生は経験が浅かったんですよね。

長女はある程度話せるので、大丈夫なんですが、長男の扱いがいまいちだったんです。

あと、夕方に二人レッスン受けるのが気が忙しかったので、長男に関しては

☆朝にレッスンを受けたい

と思っていたんですが、朝に対応できる先生もとても少なかったんです。

そして

☆チャンディもそろそろレッスンを再開したかった

ということも手伝って

☆長女→先生がオフィスからレッスンしていくれる、先生数が多い、毎日1コマ受けられるスクール

に変更。

☆長男、チャンディ→先生のレッスンは自宅から。家族でチケットを共有できる、先生の数は多い、チケット制のスクール

に変更しました。

そこで、

☆先生のドタキャン

☆先生の少なさ

☆振替チケットの有効期限の短さ


といったストレスからは解放されました。

もちろん、どちらのスクールも先生やオフィスの都合でキャンセルはありましたが、

有効期限が長めの振替チケットを頂けたので、特に不満はなかったですし、

先生も数も多かったので、安心感がありました。

ということで2か月、この体制で続けたんですが、オンライン英会話スクールを選ぶポイントを

色々気づかされたことがあるので、

またこの続きと、私が思ったポイント等をまとめたいと思います。


新サイト毎日更新中♪

英語動画の紹介に加えて、100名に聴いた「おうち英語」のイメージや、ドライブ中の英語環境の作り方等、最近は毎日2記事更新しています。


子どもの英語どうすればいい?【動画、音声教材館】


お子さんにも評判の良いオンライン英会話はこちら♪

簡単!わかりやすい!DMM英会話
こども専門オンライン英会話ならリップルキッズパーク
子供向けオンライン英会話 hanaso kids(ハナソ キッズ)
子ども専用オンライン英会話
こども用オンライン英会話の「キッズアイランド」


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ



2016年11月10日

オンライン英会話 4歳後半 毎朝登園前に☆一人じゃ無理なら親も一緒にレッスンを受ける!良い先生が持っている〇〇力!5つ。


こんにちは。チャンディです。

現在 長女7歳 小2。長男4歳 年中。 

新サイト毎日更新中♪


子どもの英語どうすればいい?【動画、音声教材館】

  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ







我が家のオンライン英会話も夏ごろから色々と変化がありました。

詳しく書くと長くなるんですが、子どもたちのオンライン英会話スクールを変更

チャンディもオンライン英会話を再開しました☆

今日は4歳後半、長男のオンライン英会話についてご紹介します。

長男がオンライン英会話を本格的に始めたのは確か今年の春ぐらいからだったと思います。

長女の時間を借りて週に2,3回受けていました。

最初は、英語がわからないながらも、割とお利口に受けていた長男ですが、、、、、、

慣れてくると、だらける、ふざける、先生を無視しまくる状態に。


話すのは好きみたいなんです。

ゲームを一緒にしてとても楽しそうだし、好きなおもちゃを紹介したりしてとても楽しそうですから。

そう、彼は英語を習いたいなんて思っていない。。。

ただ遊びたいだけなんですね~~~。

6月に書いたこちらの記事。

4歳前半  オンライン英会話で学ぼう♪千里の道も一歩から☆楽しくアルファベットを学ぶ!Starfall ABCs

このころは、まだマテリアルが簡単だったから楽しくやっていたのかもしれません。

また記事でも紹介したいんですが、

最近はABCを卒業して、会話がより弾むようなすこ~~しレベルアップしたマテリアルを取り組んでもらっているので、

前よりも

聞き取れなかったり、理解できなかったり、どうしていいかわからないシーンが増えた

というのもあるかもしれませんね。

428973


ということで、毎朝チャンディも横で一緒にレッスンを受けることにしました。

一緒に受けることで、3人で楽しみながら話しているようでとてもいい感じです^^。

子どもが生徒の場合、二人きりだとギクシャクなることもあると思うんです。

先生も「こんな進め方で言いのかしら?」

と不安に思ってらっしゃる場合は、レッスンの雰囲気が悪くなることもありますよね。

一緒に受けることで、先生が面白いことを言ったときに笑ったり、

長男が先生の話を聴いてなかったときに、再度私からもう一度長男に質問したり、

読みの練習が終わった後に一緒にお絵かきや折り紙をしたり、、、

と少しサポートするだけでレッスンの空気が良くなります。

私が一緒に受けることで長男も安定してきました。(まだまだヤンチャですが)

もちろん失礼な態度をとったときには注意しますが、

基本的には、チャンディ自信が楽しむように笑うように心がけています。





実は、長男の先生は、チャンディの先生でもあるんです。

今はチャンディと子どもたちは同じオンライン英会話スクールでレッスンを受けてるんです。

チャンディは子供たちが幼稚園や学校に行っているときにレッスンを受けています。

レッスン前に少し話したりもするんですが、

「厳しい指導は要らない、とにかく英語で楽しいやりとりをしてほしいのと、今後の自力読みにつなげるために、少しだけでいいので、絵本に触れる時間を作りたい」

という要望を十分に理解してくださってとても楽しいレッスンをしてくださっています。

私も多くのオンライン英会話の先生を見てきましたが、幼児と相性の良い先生ってそんなに多くないですね。

(我が家の子たちがめちゃくちゃなのもありますが)

この先生の良いところは

☆状況をわかりやすい英語で表現する「描写力」

☆幼児でも答えられそうなことを聴く「質問力」

☆おふざけにのりながらも乗りすぎずにうまく次へと進める「推進力」

☆子どもに完璧を求めない、予想外なことをしても上手く学びに持って行く「対応力」

☆子どもが間違ったときに厳しく指導せずに、会話を優先して相手の気持ちを理解してからやんわり優しく訂正する「共感力」


などでしょうか。

そういえば、長女が4~6歳でお世話になっていた先生もとても素敵な方だったんですが、その方もこの5つの力、全部持ってたかもしれません。

英語の語彙や文法を教えようとするのではなく、一緒に絵本や活動を楽しんでくれているような気がします。

長男もただ教える人よりも、一緒に楽しんでくれる人を望んでいると思うので、レッスンに対しては嫌がることなく、割と楽しみにしてくれています。

実は私も毎朝楽しみにしてるんです。

単純にその先生のレッスンがリラックスできて、楽しいから好きなんでしょうね。

他の先生のときは私も緊張しますから。。。

065984






ということで、長男は9月から、週に4,5回朝に私と一緒にほぼ特定の先生のレッスンを受けています。

長女が最近は早く登校するようになり、長女が登校してから長男が登園するまで、1時間半も時間があるので、

その時間を動画視聴とオンライン英会話レッスンの英語タイムにしています。

朝のうちにやることをやっておくと、夕方からが本当に楽ちんですね。



新サイト毎日更新中♪

今日の記事は

Amazonプライム会員なら無料。「魔法」「妖精」女の子が好む要素満載♪ ウィッシュンプーフ!Wishenpoof!


我が家があまりテレビ番組を英語教育に使わない理由

の二つです。


子どもの英語どうすればいい?【動画、音声教材館】

以下、ランキングバナーを押してもらえると嬉しいです。   


お子さんにも評判の良いオンライン英会話はこちら♪

簡単!わかりやすい!DMM英会話
こども専門オンライン英会話ならリップルキッズパーク
子供向けオンライン英会話 hanaso kids(ハナソ キッズ)
子ども専用オンライン英会話
こども用オンライン英会話の「キッズアイランド」


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ



2016年11月01日

おうち英語っ子。英語の勉強をしてきていない小2長女、英検過去問に初挑戦!結果は?【英検4級、3級編】

こんにちは。チャンディです。

現在 長女7歳 小2。長男4歳 年中。 

新サイト毎日更新中♪


子どもの英語どうすればいい?【動画、音声教材館】

  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ






おうち英語っ子。英語の勉強をしてきていない小2長女、英検過去問に初挑戦!結果は?【英検5級編】


の続きです。

5級の過去問はほぼ満点だったので、4級の過去問に挑戦してみました。




過去問を解いたのは8月末から9月のことです。

ちなみに長女の英語歴はざっとこんな感じ。

☆1~3歳  たまにWKEで遊ぶ
☆3歳半~ 英語動画、洋書や朗読のかけ流し
☆4歳~   オンライン英会話開始(遊び)
☆4歳半~ オンライン英会話で薄いリーダーからReadingレッスンを開始。少しずつ文章を増やしていく。
☆7歳~   オンライン英会話でチャプターブックやサイエンステキストをマテリアルにする。

基本的に彼女が好むものを優先して取り組んできましたが、一応日常英会話であれば、

英語が聴ける、話せる、読める状態ではあります。

結果

筆記 32/35 リスニング 29/30
筆記 33/35 リスニング 27/30
筆記 33/35 リスニング 28/30



9割は取れていますね。

思ってたよりもちゃんと理解しているんだなぁと感心しました。

英検4級の中身ですが、

選択問題や並び替え問題、リスニングは5級とそんなに変わらないかなぁという印象でした。

過去形が増えたり、比較級が出たり語彙が難しくなったりしているようです。

5級に比べてミスは増えましたが、間違っている問題を見て、次に選んだらあっていたので、ちょっと考えないといけない問題が増えたことによる、集中力の欠如の問題かなぁと思います。

四級では五級ではなかった長文問題が出てきます。

しかも3つも。

1つ目は「提示物」。

2つ目は「メール」「手紙」。

3つ目は説明文の読解。

案の定何も言わないで解いてもらったら

「この文章何???意味わかんない~」と読む前から文句が出ました(汗)。

これまで好きなジャンルの文章しか読んでこなかったので、文句が出るのも当たり前かもしれませんね。。。

特に、「掲示物」「メール」については最初何が描かれているのかその趣旨が全く理解できなかった様子。

丁寧に説明したところ、趣旨は理解して、そのあとは全問正解しました。

長文に対しての設問はとても簡単だと思うので、

やっぱり英語力自体は問題ないのだと思います。

ただ!ここで問題が。。。。

実は、通しで受けていません。



リスニングは通しでできましたが、筆記は10分ずつ、3回ぐらいに分割してやりました。

宿題等やるべきことと、やりたいことが沢山ある彼女に

35分程度通しで英語の勉強タイムをとることがとってもとっても難しいのです(涙)。

自由人、しかも頑固な子に本人の意としない決められたことをさせるのって、本当に難しい。

293757



やっと毎日、「計算」と「漢字」に取り組むことが日常化できてきたかなぁというところ。

それだけでも十分頑張っていると思っています。

我が家の長女は精神的にも全然ませてないし、しっかりしてないし、幼いです。

学習の効果や利点、どうして学習しておいた方が良いのかは理解はしていますが、

どうしてもやりたいことを優先させてしまいます(汗)。

思慮深いタイプでもないので、毎日幸せそうですが(笑)。

問題を解くのも、多分2年生になってからじゃないと取り組ませるなんて無理だったし、

すごい進歩!!!

親子英語ブログをされている皆様のお子さんが、幼稚園時代からすんなり英検受験を受け入れたというのがすごすぎるなと思います(笑)。

彼女に必要なのは

「問題慣れ」。

5級問題のように

「かんたんだから、まぁやっても良いよ」

と思わせることが取り組んでくれる鍵。

ということで、

オンライン英会話の時間にも英検の過去問を扱ってもらうことにしました。

長女から苦情がでるので、毎回ではありませんが、

最初の15分は過去問を先生と一緒に解いてもらっています。

ただ、4級はもうすでに理解している語彙が多いので、

3級の過去問(筆記、選択問題と長文問題のみ)でやっています。



3級はあまりなじみのない語彙も出てくるので、ボキャブラリー強化にもちょうど良いです♪

3級はまだテストとして受けてもらったことはないんですが、9割ぐらいは正解しているようです。

ただ、先生と一緒に読んでるし、集中力が持っているからだろうと思うので、実際にテストを受けたら9割は難しいかもしれないなと思います。

冬試験ですが、4級を受けるか、もしくは3級を受けるか。

そろそろ通しで受ける練習をしてみようかしら。

それとも冬試験はスキップして春に3級を受けるか、悩ましいところです。

3級の英検問題もある程度理解しているということが分かったので、4級もスキップできないか、、、という欲が出てきてしまっています。

申し込みギリギリまで様子を見ようと思います。





以下、ランキングバナーを押してもらえると嬉しいです。   


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ