2015年10月

2015年10月14日

【お知らせ】ブログをしばらくお休みします。


こんにちは。チャンディです。

現在長女6歳。長男3歳。 



我が家の長女の英語教育のこれまで


 


  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ



いつもこちらのブログを訪問頂き、ありがとうございます。

実は、主人の転勤により、最近転居いたしました。

住み慣れた街、頼れる実家の家族、親しい友人と離れて遠く500km以上も離れた地域に引っ越すのはとても心細く寂しいものですが、友人の心あたたまるプレゼントやお手紙、子どもたちのお手紙に胸がいっぱいになり、勇気づけられました。

主人の実家が元の家の近くなので、帰省のときに会えるので、一生会えなくなるわけじゃないので少しましですが、、、お別れの時に泣いてくれる友人を見て、私もホロリと泣いてしまいました。

でも、新居はかなりお部屋探しに力を入れて沢山調べたので、お部屋も周りの環境もなかなか素敵なところで、新しい生活のスタートに少しワクワクしています。

手続きなどは順調に進んでおり、荷物もチャンディの両親や主人の両親のおかげでほぼ片付いてきました。

多分、両親たちが手伝いに来てもらえなかったら、特に子どもたちのストレスが溜まって大変なことになっていたと思います。

沢山遊びに連れて行ってくれたり、相手をしてくれてる間にぱぱっとやるべきことができたので、本当に感謝ですね。


あとは、心地良い部屋づくり、環境づくりを頑張っています♪

(結構楽しい♪)

長女はもともと社交的な性格の子なので、多少ストレスは感じているようですが、新しい学校でも概ね楽しくやっているようです。

長男は来月から新しい幼稚園に通う予定です。

こちらのブログは2日に1回の更新を目指して執筆していましたが、お部屋探しを始めた8月辺りから多忙を極め、ゆっくりパソコンに向かうことがができなくなり、、、、ほとんどが春、夏に書き溜めたものを順次UPしていたのですが、今、ストックがなくなってしまいました(汗)。

(もちろん、チャンディのオンライン英会話もお休み)

長女に関しては、YouTubeやDVDを中心にテレビとオンライン英会話は順調に継続。

オンライン英会話でReadingも頑張っています。

習慣にさえしてしまえば、慌ただしい中でも続けられるものですね。

テレビもオンライン英会話も場所が変わっても当たり前のように続けられています。

長男は、テレビは見ていますが、なかなかそれ以外の取り組みができず、、、、

やっぱりまだ長男の英語に関しては、習慣になっているのはテレビのみなので、他のことはなかなかできないですね。

落ち着いたら簡単な英語遊びや読みの取り組みも始めてみたいなと思っています。

まだまだ書きたいこと、紹介したいものなどもあるのですが、長男の幼稚園が11月からということで、この10月は長女が学校い行っている間も長男と一緒に色んな場所へ出かけたいと思っており、執筆時間が取れそうにありません。

ということで、長男が幼稚園に通い、生活が落ち着くことが予想される、少なくとも11月中旬ごろまではブログをお休みすることにします。

コメントやメッセージはメールでお知らせが来るようになっていますので、返信が遅れるかもしれませんが、お気軽に送っていただけると嬉しいです♪


 


我が家が最初にお世話になったオンライン英会話↓



英語が苦手な親御さんでも大丈夫なサポート体制です!!! 





最初は子供専門のオンラインスクールがいいと思いますよー!

その他にも色々あります。 






慣れてきたら一般のオンライン英会話がお得!!!!







ビッグ・イージー




以下、ランキングバナーを押してもらえると嬉しいです。

  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ






2015年10月12日

YOUTUBE動画 乗り物好きの子は気にいるかも♪わかりやすい英語で乗り物と使って楽しませてくれる♪Blippi

こんにちは。チャンディです。

長女は6歳 小学校1年生。 長男は3歳 幼稚園の年少さん。
私は専業主婦をしています。

我が家の長女の英語教育のこれまでと今後  


  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ



YOUTUBEの動画の紹介です。

今日ご紹介するのは

Blippi




Blippiという面白いおじさんが、のりものをテーマに色、数、形、アルファベット、その他教育的な内容を教えてくれるシリーズです。

乗り物の種類、しくみや構造も教えてくれますので、乗り物好きな男の子は喜んで見てくれるかもしれません。

我が家の長男も大喜びです♪

難点をいえば、乗り物が動いている様子を色んな角度から撮影したり"Boom Boom"と遊んだり、している時に英語を話さないので、動画の時間の割に英語の情報量は少ないかもしれません。

もちろん、ガンガン日常英語を話してくれるときもあります。

でも、きっと乗り物好きな子はじっくり見たいだろうし、そんな押し付けがましくないところが良いのかもしれないですけどね。

乗り物にそんなに興味が無い長女も、長男と一緒に楽しんで見てくれています。

今のところ45本動画がUPされていて、合間で見やすい2,3分のものからそれらを繋げたまとめてみやすい1時間を超えるものもあります。

随時更新中なのでこれからも楽しみですね。





  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ





2015年10月10日

英語のテレビ、親しんでおいたら絶対お得☆長女が喘息発作で入院した時の話


こんにちは。チャンディです。

現在長女6歳。長男3歳。 



我が家の長女の英語教育のこれまで


 


  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ



以前こちらの記事でも紹介したのですが、

英語のテレビ、親しんでおいたら絶対お得☆長男が赤ちゃんだった頃の長女のお話

チャンディは基本的に

あまりテレビばかり見せたくないと思っています。

なので、普段は30分程度に抑えています。

小学校や幼稚園に通っている期間はそこまでテレビを見る時間ってないですからね。

土日とか長期休みなどでも1~2時間程度にはおさえていました。

しかし、例外的に長時間見せてしまったこともあります。

それは、

長女が3歳半のとき、急に出た喘息発作で入院した時のこと。

あのときは本当に大変でした。長男は0歳で授乳中だし、ミルクが色々な理由でNGだったので、何度か私の父の車で病院の駐車場に来てもらって、授乳しにいったり、、、夜間は付き添いを主人と交代、そのたびに長女は激怒、号泣。。

チャンディの両親、主人の両親、チャンディの親戚のおばさんまで巻き込んで、みなさんの協力がなかったら乗り越えられなかっただろうな。。。。

そして、なにより辛かったのが、病状がなかなか良くならなかったこと。

結局1週間の入院で済んだのですが、最初の3日間は血中酸素濃度の値も上がらず、「いつになったら回復の兆しが見えるの?長女は大丈夫なの?」と不安でした。

あのときは、チャンディは1日で3歳以上老けたと思います。

長女はというと病状は回復していないのに、点滴で元気にはなっているので「帰りたい!帰りたい!」と一日何百回も訴えてくるし、それをなだめるのも大変。

点滴チューブがついていて、トイレに行くのも大変だし、暴れるとチューブが外れそうになるし、基本的にはベッドの上にいないといけないので、ストレスも貯まる一方。。。

もちろん本を読んだり、お人形遊びしたりもしましたが、こちらも疲労困憊していたので、やっぱり頼りたいのはDVD。。。。

付き添いを交代したり買い出しするとき、トイレに行くときも、何もない状態で長女に「待っててね」とお願いするもの可哀想だし、「テレビ見て待ってて」とテレビを頼っていました。

病院のテレビってカード式なのもあってお金がかかるし、無駄には見せたくないんですが、遊びたいざかりの3歳児にはテレビがないと無理でしたね~。

だから、あのときだけは、申し訳ないけど長時間見てもらいました。

リージョンフリーのものではないので、限られたDVDにはなりますが、

WKEや

Dora、Mickey Mouse Club House、Little einsteinsなど日本のDVDプレーヤーで見れるDVDをレンタルして見てもらっていました。

L 気軽に楽しむ!レンタルDVDの紹介

特にWKEは普段そこまで見る時間もなかったので良い復習になったんじゃないかと思います。

でも、いくら長時間テレビが見れても、もう病気になるのも入院になるのも嫌ですけどね。

あんなに可哀想な思いはさせたくないです。。。

その後、長女は順調に回復して、環境には気をつけているので、喘息発作もあれからは出てません。

長男は生まれつき気管支が弱くて、風邪からの気管支炎で2度入院しています。

そう、実はこの9月も入院してたんですよ。

長男は薬が効きやすいタイプで割りと早い段階で回復の兆しが見えたし、5日ほどで退院できたので、まだましでしたが、やっぱりDVDにはお世話になりました。

ただ、長男は長時間テレビを見ると、途中から見なくなって、また文句が出てくるので、

テレビ→電車で遊ぶ→絵本→テレビ

みたいな感じで使わせてもらいました。

長女は学校に行っていたし、おばあちゃんも付き添いを交代してくれたし、家と病院の往復もおじいちゃんの送迎付きだったので私もそこまでストレスではなかったです。

なので、そこまでテレビを見ることはなかったのですが、それでもここぞというときには使わせてもらいました。

ドーラ、ミッキー、レオ、Mimiたちに助けてもらった入院期間でした。

もちろん、入院は嫌ですが、このときは普段から英語のテレビに親しんでおいてよかったなと思いました。






我が家が最初にお世話になったオンライン英会話↓



英語が苦手な親御さんでも大丈夫なサポート体制です!!! 










最初は子供専門のオンラインスクールがいいと思いますよー!


その他にも色々あります。








慣れてきたら一般のオンライン英会話がお得!!!!











ビッグ・イージー




以下、ランキングバナーを押してもらえると嬉しいです。

  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ






2015年10月08日

YOUTUBE動画 英語歌をさらに楽しむ♪親子でもレッスンでも会話が楽しくなるアクティビティを紹介!Mother goose club playhouse

こんにちは。チャンディです。

長女は6歳 小学校1年生。 長男は3歳 幼稚園の年少さん。
私は専業主婦をしています。

我が家の長女の英語教育のこれまでと今後  


  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ



YOUTUBEの動画の紹介です。

YOUTUBE動画の教材としての利用方法、我が家での活用、その他の動画の紹介は以下の記事を御覧ください。

■無料英語動画、無料英語サイト、レンタルDVD、海外DVD

今日ご紹介するのは


Mother Goose Club Playhouse

こちらは

YOUTUBEは英語教材として使える? 動画の紹介 初級その3 Mother Goose Club

の動画も入ってますが、歌だけではなく、マザーグースの遊び方や子どもとのコミュニケーションなど、とても参考になりそうな動画が沢山あります。

おうちでお子さんと英語あそびを楽しみたい方や、子どもの英語教育に携わる仕事をされている方にも参考になるものがあるかもしれません。

Spoken Nursery Rhymes from Mother Goose Club's Pals Playlist




こちらは定番の英語の歌の楽しみ方を教えてくれたり、歌詞を話してくれたりします。

子どもたちの声って聞き取りやすいですね。

ただ歌を歌うだけじゃなくて、色んな角度からマザーグースや定番の英語歌を楽しめて良いですね!

Show Me How


こちらは簡単な工作を教えてくれたり、親子で取り組む遊びなどの活動を紹介してくれるシリーズ。

親に向けた内容(?)なんですが、子どもたちも楽しんで見ています。

動画を見ていると、色んな活動が色んなスキルを上げてくれるんだなぁと納得。

やっぱり色んな活動を通じて成長してほしいなと改めて思います。

上の動画を見て、" I spy with my little eyes,,,,,,something,,,◯◯"と子どもたちも早速遊び始めました。

そういえば、少し前、まだまだ英語力の乏しい我が家の長男くんが、初めて" I spy with my little eys.,,,,"と文章を話したのは”I spy”の遊びを長女と一緒にやり始めたときだったな~。

やっぱり長男は長女とは違って耳から、、、というよりも体験から入ったほうが沢山吸収するタイプなんでしょうね。

本当はチャンディがやってあげれたらいいんでしょうが、、、なかなか今、やる気と時間が足りません。。。

その他にも、Mother Goose Clubのキャストの子どもたちが成長して動画に出てきたりして面白いです。

当時一番小さかった、Eep the Mouseも、立派なお兄さんに。

Baa Baa Sheepも落ち着いたお姉さんに。

Teddy Bearは2児のお母さんになってらっしゃいます。

今、少し忙しいので、落ち着いたらもっと日本語でも英語でも一緒に遊びたいな~。

余談になりますが、セブ、マクタン島に旅行に行った時にクリムゾンのキッズクラブでMother Goose Clubの DVDが流れてました。

フィリピンでも人気なのかな~?

YOUTUBEはテレビで見れると本当に楽しめますね♪







  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ




2015年10月06日

英語のテレビ、親しんでおいたら絶対お得☆長男が赤ちゃんだった頃の長女のお話


こんにちは。チャンディです。

現在長女6歳。長男3歳。 



我が家の長女の英語教育のこれまで


 


  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ



子どもたちが英語でテレビをみることに慣れてくれて、本当に良かったと思うときがあります。

チャンディは基本的には

子どもにテレビを見せてばっかりは教育上に良くない

と思っていますし、

元気なときは外に遊びに行ったり、できるだけ子どもたちの話し相手になったり遊んであげたり

できればいいなと思ってるんですが、色んな事情で

できないこともあります。

長女が3歳、年少さんのときは長男が0歳児だったので、とにかくばたばたしていたし、長男が吐きやすい子だったので吐くたびに掃除や洗濯に追われ、しかも生まれつき気管支が弱くて、よく風邪をひいたりもしていたので、それまで長女の子育てで理想としていて実践していた

「できるだけ毎日外で元気に遊ぶこと」

「できるだけ色んな体験をさせてあげること」

「できるだけ家でも一緒に遊んだり、家の用事も一緒にしてコミュニケーションの中から学んでもらえるような環境を作ること」

などが予想以上にさせてあげられなくなりました。

もちろん、頑張れるときは頑張りますし、主人やおじいちゃんおばあちゃんに頼れるときは頼ります。

長男が調子のいい時はベビーカーで連れだし外で出かけたりもしましたし、長男が寝ているときはできるだけ長女とコミュニケーションとったりしました。

でも、無理なときは無理。

「おかあさんみて!おかあさんきて!おかあさんいっしょにしよう!」

という長女の声にできるだけ応えたいと頑張っていましたが、忙しいときにもお構いなしですからね。

「ごめんね。泣いてるからおっぱいあげないとね。」

「ごめんね。吐いちゃったから、お着替えして洗わないとね。」

「ごめんね。◯◯くんが風邪ひいてるから公園には行けないの」

と、「ごめんね。」の連続。。。。

もっと上手く、効率よくできるんじゃないか、時間の使い方が悪いのかな?

と自己嫌悪。。。

そんなとき、私のこころを少し楽にしてくれたのが、「英語のDVD」でした。

上にも書いた通り、「テレビに子守」してもらうのって、本当はいやなんですよ。

長女はとくにテレビに集中しすぎることもあり、あまりテレビ視聴が彼女にとって良くないとは思っていました。

でも、どうしようもないときってあります。

「ごめんね」と言いながら、長女を我慢させながら、用事をすると、集中できないし、イライラが増すんですよね。

そんなときはテレビを見て待っててもらうことによってその間に集中して色々済ませてストレスを減らすことができました。

もちろん長時間は見せないように気をつけてはいましたけどね。

そして、できるだけできるときは一緒に本を読んだり、長女の大好きな工作に付き合ったりは努力はしていました。


とりあえず、見せたいDVDをプレーヤーに入れておいて、リモコンだけで操作できるようにしてました。


英語のテレビだと、英語に親しめるし、理解力もだんだん上がってきます。

だから長男が原因で長女が退屈を感じる時間を

「本人も楽しめて」

「英語をきいて理解する」

時間にすることができたのは英語のDVDのおかげだし、小さいころから少しずつ英語のテレビになれていたからできたことだと思います。

もし、英語のテレビに慣れていなかったら、日本語のテレビを見せるしかなかったと思いますから、長女に対して「申し訳ないな」という気持ちがさらに大きかったと思います。

もちろん英語でも「申し訳ないな」と思いますが、おかげで今ある程度、英語が理解できて話せるようになってそれにより良いことも沢山ありましたので、あのときに英語のテレビを見せていてよかったなとチャンディは思っています。

テレビに子守させることってもちろん良いことではないんですが、家族がご機嫌良く暮らすためにはたまには助けてもらってもいいんじゃないかな~と思いました。

その内容が将来のためになるものだったらさらに良いですよね☆

我が家の場合、長男が産まれて長女が3歳になり、3歳半の夏ぐらいからほぼ毎日英語のテレビを見るようになりましたが、それより以前もWKEを週に2,3回見ていたので、そこまでの抵抗はなかったです。

だから、小さいころからすこ~しずつ、英語のテレビに慣れておくと、いざというとき、いざテレビにでも子育ての助けを求めたいときに役に立つかもしれないです!

長女は今は6歳になったので今はチャンディが相手ができないときも自分で図鑑を読んだりお絵かきしたり工作したりできるようになり、テレビに子守してもらうことがなくなりました。 

見たいというときはルールに基づいて見せますけどね。


でも、現在3歳の長男はまだそれが難しいですね。

だから、もちろん見せすぎは良くないけど、家庭の事情により相手をすることが難しいときは英語のテレビを普段よりも多く見てもらっています。

少し罪悪感は感じるけど、どうせ見るなら英語のものを見て、英語に慣れていってくれたらなと思っています。

様々な事情と環境の中で、できないことを嘆いて自分を責めるよりも、割り切ってその状況の中でできることを見つけていきたいものですね♪




我が家が最初にお世話になったオンライン英会話↓



英語が苦手な親御さんでも大丈夫なサポート体制です!!! 










最初は子供専門のオンラインスクールがいいと思いますよー!


その他にも色々あります。








慣れてきたら一般のオンライン英会話がお得!!!!











ビッグ・イージー




以下、ランキングバナーを押してもらえると嬉しいです。

  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ