2016年09月12日

おうち英語っ子。英語の勉強をしてきていない小2長女、英検過去問に初挑戦!結果は?【英検5級編】

こんにちは。チャンディです。

現在 長女7歳 小2。長男4歳 年中。 



我が家の長女の英語教育のこれまで


 メルマガを始めてみました!

ブログの更新情報や自宅でできる英語教育のヒントなども配信していきます。

現在のわが家の子たちの様子、オンライン英会話の風景動画なども紹介しています。

登録してもらえたらうれしいです。

子どもが英語が得意になるために自宅でできる英語教育のヒント♪


  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ






夏休みは、時間があるようで、忙しかったです(汗)。

ただ、それでも普段学校に通っている時期に比べると少し余裕があったので、

英検の過去問に挑戦してみました。

長女も小2になり、英文を読むことに抵抗がなくなってきたと思うので、

そろそろ挑戦して欲しいなと思うようになりました^^。

実は、この夏に「漢字検定10級(1年生レベル)」を受験しまして

その流れで英検について教えたところ、少し興味を示してくれたんです!



ただ、秋の英検は受験しません。

運動会の予備日なので、受験できないかもしれないのです(涙)。

何も予定が入らなければ冬に受けてほしいなと思っています。





しかし!!!

このブログの読者の方ならご存じだと思いますが、

「英検受けよう!」「うん!やってみる!」

とすんなり行く長女ではありません。。。。

興味は示したものの、

「とりあえず、どんなテストかやってみないと、やるかどうかわからない」

とのことでした。

漢字検定も試しに過去問を解いてもらって、本人が「大丈夫!」

と感じてやっと「受けてみる!」という返事をもらったんですよね。

使用した問題集はこちらのみ。



Amazon

漢検 10級 過去問題集 平成28年度版

新品価格
¥972から
(2016/9/9 09:57時点)



楽天ブックス

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

漢検過去問題集(平成28年度版 10級) [ 日本漢字能力検定協会 ]
価格:972円(税込、送料無料) (2016/9/9時点)




夏休みの宿題テキストでも1年生の漢字復習はしていたし、

あと、1年生の終わり~夏休み前にはこのあたりの問題集にも取り組んでいたため、

陰山メソッド「徹底反復 漢字プリント」小学校1~6年 (コミュニケーションMOOK)

新品価格
¥972から
(2016/9/9 16:31時点)


出口先生の頭がよくなるかん字小学1年生 (出口先生の頭がよくなる漢字シリーズ)

新品価格
¥1,296から
(2016/9/9 16:32時点)



過去問を解いても、初回から1,2問間違える程度でした。

ただ、かなり雑な文字があったため、そこを注意したりして何度か喧嘩しましたが(泣)。。。

一学年前のレベルだと、過去問だけで大丈夫ですね♪

余裕でほぼ正解できるレベルのテストでないと、受験する気にならないそうです。







ということで、まずは、英検も過去問から挑戦。

長女が初挑戦する英検レベルを探るために、過去問に挑戦してもらいました。

使ったのは、一番お得なこちらの過去問題集。

他のものは過去3回分だったり、問題集とCDが別売りだったりして高くついたので、こちらが良かったです。


英検5級過去6回問題集〈’15年度版〉

中古価格
¥420から
(2016/9/9 09:56時点)



とりあえず、数回チャンレンジしてもらいました♪

結果と感想は続きをクリックしてくださいね♪




200x200_01 




以下、ランキングバナーを押してもらえると嬉しいです。   


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ






結果

1回目 筆記 23/25 リスニング 24/25
2回目 筆記 24/25 リスニング 25/25
3回目 筆記 25/25 リスニング 24/25


勉強はほぼしていない長女ですが、

やはり、動画視聴とオンラインレッスンの効果はありますね!!!

問題の中で使われている語彙もそこまで難易度の高いものはなく、

チャンディでも理解できる範囲でしたので、納得の結果でした。

(中1レベルだから当たり前か。。。。)

長女も

「かんた~ん♪だから受けても良いよ~」

とノリノリ。

やっぱり長女にとって

「合格できるかどうか微妙なレベル」の試験は受けたくないらしいです(汗)

ここは直してほしいところなんですが、

普段の勉強でも一つでもわからないところがあると

イライラしてしまうタイプなんです(涙)。

プライドが高いんですよね。。。

間違えたりわからなかったりするところを理解して

次にできるようになることが一番大切だと話してるんですが、、、


さて、英検5級の中身ですが、、、

五級は長文読解がないんですね。

問題の量も少なくて、1回目こそ、少し分割して解いてもらいましたが、

2回目は筆記とリスニング、それぞれを通しで行うことができました。




ただ、誰にでも解ける簡単なテストかというと、そうではないと思います。

やはり英語に親しんでいるお子さんでないと意味が分からないと思いますし、

例え、英語が話せたとしても、英語が読めないと解けないと思います。

そして、約1時間程度の試験に耐えられる精神力がないと

合格は難しいと感じました。

最近は、英語学習をしている小学生の場合、

小学校低学年~中学年で5級、4級程度、

高学年で3級、準2級がスタンダードになりつつありますが、

正直、学校で毎日のように習っているわけでもないのに、

こういう問題が解ける今の子どもたちは

優秀だし、すごく頑張ってると思います!!!

今の子たちはすごいですね!!!




長女はコースブック等を拒否しましたし、幼児期から英語を習うことができませんでした。

もちろん、公文等の英語を勉強する習い事も絶対行きたがらず。。。

ということで、あまり英語の勉強をせずにここまで来ましたが、

リスニングは小さい頃からの動画視聴やかけ流しから、

そして筆記試験に関しては「好きなReading素材を読むこと」を

オンラインレッスンで取り組んでいたため、

5級であれば、割と良いスコアを出せたんだと思います。




弱点は、

「数の序数」「月の名前」でした。

ちゃんと覚えるようなことはしていないので当然と言えば当然かもしれないですね。

このあたりは、ちゃんと英語を習っている子のほうが強いんだろうなと思います。

月の名前や序数を使った誕生日等は言えるんですが、知らないものもあった模様です。

一応さっと復習して、3回目には解けていたようなので、

受験するなら直前にまとめた表を見せておけばいいかなと思っています。

あとは、集中力の欠如によるミス

2、3回目の試験に関しては、間違えた箇所を見せたら、

「あ!間違えちゃった~!」

とすぐ直していました。

漢字検定の過去問のときもそうだったんですが、

だいたい満点が取れないんですよね(汗)。

まぁ、満点を取らなくてもちゃんと理解できている様子ですし、

合格はできるから、まぁいいかと思っています。





ということで、現在の長女は

5級レベルなら、英語のレベル的にも精神レベル的にもストレスなく受験できるということがわかりました。

せっかく5回ある過去問ですが、3回しか使っていません。

秋受験ならこのまま5級を受験したと思うんですが、

それができないため、

冬受験に4級はどうかなと考え始めました。

主人から

「英検を受験するのもお金がかかるし、4級が受かりそうなら5級は受けなくて良いんじゃない?」

というアドバイスをもらい、節約できそうなら節約しようと思ったんです(笑)。

ということで、また4級の過去問に挑戦した結果を書きたいと思います。







以下、ランキングバナーを押してもらえると嬉しいです。   


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ


トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字