2016年11月25日

オンライン英会話スクールを変更した理由 2016年夏


こんにちは。チャンディです。

現在 長女7歳 小2。長男4歳 年中。 

新サイト毎日更新中♪


子どもの英語どうすればいい?【動画、音声教材館】

  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ







以前、夏明けにオンライン英会話スクールを変更した

ことを書いたんですが、その理由をご紹介したいと思います。

とはいえ、スクールがどうとかというよりも個人的な事情の変化というのが大きいので、

皆さんの参考になるかどうかわかりませんが、、、


まずは、以前お世話になっていたスクールに関してですが、

長女が4歳半から3年間お世話になっていました。

小規模ながら、と~~~~っても素敵な先生が一人いらっしゃって、可能な時はほぼその先生のレッスンを予約していました。

多分、長女のスピーキング力とリーディング力が上がったのはその先生のおかげです。

以前紹介した

オンライン英会話 4歳後半 毎朝登園前に☆一人じゃ無理なら親も一緒にレッスンを受ける!良い先生が持っている〇〇力!5つ。

全てを兼ね備えていらっしゃった先生です。

しかし、先生が退職されてしまいました。

その後は、その先生以外にも印象が良い方が2名いらっしゃって、その2名の先生がメインでなんとか週3,4回レッスンをしていました。

しかし、

☆一人の先生は人気で毎回予約できず、


☆もう一人の先生のドタキャン回数が増えた

のです。

キャンセル後に頂ける

☆振替チケットの有効期限が短い

ことで、消化できない月もあり、モヤモヤしてきました。

ドタキャンが多い先生は「自宅から」レッスンをする先生で、

「オフィスから」レッスンをする先生
はキャンセルがとても少なかったので


そういった差もあるのかなと思っていました。

だから、他の先生も探そうとしたんですが、

☆対応できる先生の数が少なかった


んです。

レギュラーで予約している先生2人は講師歴3年以上で、割と対応力があったんですが、

その他の先生は経験が浅かったんですよね。

長女はある程度話せるので、大丈夫なんですが、長男の扱いがいまいちだったんです。

あと、夕方に二人レッスン受けるのが気が忙しかったので、長男に関しては

☆朝にレッスンを受けたい

と思っていたんですが、朝に対応できる先生もとても少なかったんです。

そして

☆チャンディもそろそろレッスンを再開したかった

ということも手伝って

☆長女→先生がオフィスからレッスンしていくれる、先生数が多い、毎日1コマ受けられるスクール

に変更。

☆長男、チャンディ→先生のレッスンは自宅から。家族でチケットを共有できる、先生の数は多い、チケット制のスクール

に変更しました。

そこで、

☆先生のドタキャン

☆先生の少なさ

☆振替チケットの有効期限の短さ


といったストレスからは解放されました。

もちろん、どちらのスクールも先生やオフィスの都合でキャンセルはありましたが、

有効期限が長めの振替チケットを頂けたので、特に不満はなかったですし、

先生も数も多かったので、安心感がありました。

ということで2か月、この体制で続けたんですが、オンライン英会話スクールを選ぶポイントを

色々気づかされたことがあるので、

またこの続きと、私が思ったポイント等をまとめたいと思います。


新サイト毎日更新中♪

英語動画の紹介に加えて、100名に聴いた「おうち英語」のイメージや、ドライブ中の英語環境の作り方等、最近は毎日2記事更新しています。


子どもの英語どうすればいい?【動画、音声教材館】


お子さんにも評判の良いオンライン英会話はこちら♪

簡単!わかりやすい!DMM英会話
こども専門オンライン英会話ならリップルキッズパーク
子供向けオンライン英会話 hanaso kids(ハナソ キッズ)
子ども専用オンライン英会話
こども用オンライン英会話の「キッズアイランド」


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ



トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字