■ごあいさつ、我が家の取り組み

2017年02月06日

7歳長女の初挑戦☆英検受験の感想、結果と今後の展望

こんにちは。チャンディです。

現在 長女7歳 小2。長男4歳 年中。 

新サイト毎日更新中♪


子どもの英語どうすればいい?【動画、音声教材館】



  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ





先月、長女が初めて英検4級を受けてきました。

492240


初受験として、4級を選んだ理由は色々あるんですが、

英検に対してほとんど興味がなかった長女に「良いイメージで」興味を持ってもらうためというのが大きいです。

夏休みの過去問挑戦で4,5級なら「かんたん~」と取り組んでくれていた長女。

おうち英語っ子。英語の勉強をしてきていない小2長女、英検過去問に初挑戦!結果は?【英検4級、3級編】

夏の時点で、3級に関しては、「多い!めんどくさい!」と不満が出たので、

これで合格しなかったら「英検」のイメージが悪くなってしまうという不安もありました。

また、2次対策もしないといけないし、

英語の勉強っぽいことをあまりしてこなかった長女と

好き勝手選ばせてきた私にとって

「気軽に」受けられる感じではないかなぁと思い、

一番最初の体験としては4級がちょうど良いかなと思い、4級に決めました。

4級の対策としては、夏に過去問を数回解いたのと、

3級の過去問をオンライン英会話で週に1回ぐらい取り組んでもらい、

パルキッズの英検オンラインレッスンの3級を彼女が好きなオンラインゲームをする前に取り組んでもらうという習慣を作りました。

我が家に「英検」というワードと習慣を無理なく取り込むことに成功しました☆

この習慣は、今後も続けていきます。

好きな動画や洋書(ほとんどコミック。。。)、好きなテーマについて読んで話すというレッスンが中心の長女ですが、

週に1回でも英検の問題に触れることで色んなテーマやボキャブラリーにも触れられるので、

それはそれで彼女にとって新しい風でした。

3級問題に出てくる「伝記」の長文も面白い!と新たな発見もありました。

604898


試験当日は、まず「人の多さ」にびっくり!

「英検ってみんなに人気あるんだね!!!」

と興奮気味の長女。

教室に入って長女と同じぐらいのお子さんも、小学校高学年~中学生ぐらいのお子さんも混在している教室で、感じることは色々あったと思います。

試験後、感想をきくと、

「すぐに終わって、1回見直しても15分も時間が余って暇だったよ~。」

と嬉しそうに言っていたので、マークミスさえしてなければ受かってるかなぁ。。と一安心。

そして、あの長女が大学の講義室でちゃんと座って試験を受けれたなんて、すごく成長を感じました。



結果は

筆記500点、リスニング500点、合計1000点満点合格♪

3級合格ライン(746点)も軽く超えてました☆

成功体験になったので、とても良かった♪

頑張って集中して問題を解いたんだなぁと感動。

実は、まだ本人は結果を知りませんが、100点満点が大好きな長女なので、良かった~~~。

4級は満点合格の受験者に賞状がもらえるらしいとの噂。

3級でももしかしたら合格したかもしれませんが、長女にとっては4級も3級もあまり関係ないだろうし、

何より大好きな「満点」がとれたので、喜ぶだろうなぁと今から楽しみです♪




3級に関しては、このまま習慣としては同じようにのんびり対策していくつもりです。

来年度からはWritingテストが導入されるので、春受験はしないかもしれません。

Writingに関してはほとんどやってこなかったため、取り入れるタイミングがつかめなかったのですが、

今回の結果を「新しい風」にして、

次回の英検3級受験対策としてのんびりと、Writingも習慣にできたらいいなと思います。



我が家は英検に関しては、全く焦っておらず、

中学校卒業までに2級が合格していれば十分だと思っているので、

ゆっくり焦らずに「娯楽」「習慣」としての英語の中に少し「勉強」を入れて続けていければと思います。



新サイト毎日更新中♪

「便利!」という評判を頂いて、調子にのっています。

広めてもらえたら泣いて喜びます。


子どもの英語どうすればいい?【動画、音声教材館】



にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ




ryuhina at 21:30|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

2017年01月31日

【新サイトに関するお知らせ】100個以上の英語動画、英語教材をレベル、ジャンル、視聴方法で絞り込み検索できるようにしました!

こんにちは。チャンディです。

現在 長女7歳 小2。長男4歳 年中。 

新サイト毎日更新中♪


子どもの英語どうすればいい?【動画、音声教材館】



  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ





新サイトに関するお知らせです。

昨年10月に立ち上げたサイト

子どもの英語どうすればいい?【動画、音声教材館】

ですが、紹介した英語動画や英語教材の数が100個を超え、少し検索しづらいとのご意見を頂きました。

そこで

お子さんの

英語レベル✕ジャンル✕視聴方法

で検索できるように検索フォームを追加しました!!!

(サイト制作は素人のため、、、大変疲れました。。。)

パソコン、タブレットの方は左のメニューバーから。

shiborikomi

スマホや携帯の場合はこちらのページから検索できます。

動画や教材を探そう(モバイル用)!

3つの条件で絞り込むことにより、今のお子さんに必要なもの、お子さんの好みや親御さんの考え、ご家庭の環境にあったもの等、お求めのコンテンツ情報が手に入りやすくなります。

100個以上紹介していますが、100個も教材や動画は要りません!!!

我が家も全部見たり聞いたりしているものではないです。

情報が多すぎると混乱してしまいがちですが、絞込検索をすることで、必要なコンテンツを探すことができます。

気に入って下さったら、お友達にも紹介、シェアしてくださったらとても嬉しいです☆



なお、今のところ、これから英語動画や教材を始める方に向けた内容を中心に紹介しているため、

また、我が家の子たちの年齢から、幼児向けのコンテンツの紹介が中心になっています。

今後は、ある程度英語力のあるお子さん、小学生や中学生のお子さんも対象にしたコンテンツも紹介していきたいと考えています。

皆様の意見を伺いながら、更に皆様のお役に立てるようなサイトを作っていきたいです。



なお、以前お問い合わせ頂いた方で、私からのメールが届いていない方にお知らせです。

以前お問い合わせ頂いた方から「問い合わせをしたのにメールが届いていない」とのご連絡を頂きました。

お問い合わせ頂いた方には全員チャンディからメールを送らせていただいていたのですが、迷惑メールフォルダに分類されてしまった可能性があるようです。

もし、お心当たりのある方、そして、新たにアンケートに答えてもいいよ~という方がいらっしゃったら、ランサーズに登録後、ランサーズ上でメッセージのやり取りをさせていただきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

アンケートモニター(レビュー記事)ご協力のお願い

応援していただけたら嬉しいです。


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ




ryuhina at 17:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月24日

お知らせ♪新サイトを作っています!子どもの英語どうすればいい?【動画、音声教材館】

こんにちは。チャンディです。

現在 長女7歳 小2。長男4歳 年中。 



  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ



お久しぶりです。

このたび、動画や音声教材に特化したサイトを作成しました。

こちらです!!!

子どもの英語どうすればいい?【動画、音声教材館】


net



なかなか無料ブログでは思っているようなサイトは作れないなぁと感じ、

少し頑張って作ってみました。

こちらのブログでも動画や教材について紹介してきましたが、

より見やすく、より詳しく、より便利なサイトを目指していきたいなと思っています。

新ブログは現在のところブログ村に登録していないので、

特に目新しい情報については、

こちらのブログからもお知らせする予定です。

現在は、こちらのブログで紹介した動画や教材に関する記事を新たに書き直してUPしたり、

まだこちらのブログにて紹介していなかった情報もUPしています。

まだまだ記事数が少ないのですが、できるだけ毎日更新を目指し、皆様のお役に立てるようなサイトを作っていきたいと思います。

応援していただけたら嬉しいです。


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ




ryuhina at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月25日

6歳 長女 読みの取り組みの振り返り♪【7】少し洋書に対して積極的になる!

こんにちは。チャンディです。

現在長女6歳。長男4歳。 



我が家の長女の英語教育のこれまで


 メルマガを始めてみました!

ブログの更新情報や自宅でできる英語教育のヒントなども配信していきます。

現在のわが家の子たちの様子、オンライン英会話の風景動画なども紹介しています。

登録してもらえたらうれしいです。

子どもが英語が得意になるために自宅でできる英語教育のヒント♪


  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ



3歳、4歳、5歳の読みの取り組みをご紹介してきました。

3歳半頃からCD付き絵本を楽しみ、4歳頃からフォニックス動画を見たりしていました。

3歳、4歳、5歳 わが家の読みの取り組み その1 CD付き絵本に親しむ

3歳、4歳、5歳 わが家の読みの取り組み その2 フォニックスを気軽にDVDで楽しむ

3歳、4歳、5歳 わが家の読みの取り組み その3 YOUTUBEの動画でフォニックスを楽しむ


4歳半からオンラインレッスンでReadingにも取り組みました。

3歳、4歳、5歳 わが家の読みの取り組み その4 オンラインレッスンでReadingを取り入れる。

3歳、4歳、5歳 わが家の読みの取り組み その5 単調なReaderを使ったレッスンを楽しい時間にするために

3歳、4歳、5歳 わが家の読みの取り組み その6 好きなキャラクターのReader Setを購入

3歳、4歳、5歳 わが家の読みの取り組み その7 薄いReaderに慣れたら少しだけ長いReadingセットに挑戦!

3歳、4歳、5歳 わが家の読みの取り組み その8 好きなScience、生物分野の絵本でレッスン





もうすぐ長女も7歳、、、ということで、6歳の読みの取り組みを振り返っています。

【前記事】

6歳 長女 読みの取り組みの振り返り♪【1】1年で大進歩☆まずは好きなテーマでレベルアップ!

6歳 長女 読みの取り組みの振り返り♪【2】あのチャプターブックを読んだ???でも。。。

6歳 長女 読みの取り組みの振り返り♪【3】Rainbow Magicをレッスンで読んでみる

6歳 長女 読みの取り組みの振り返り♪【4】絵本⇒児童書から考える、英語絵本⇒チャプターブックへの挑戦!鍵は◯読書!

6歳 長女 読みの取り組みの振り返り♪【5】Magic Tree Houseで耳読書に挑戦☆

6歳 長女 読みの取り組みの振り返り♪【6】Magic Tree House オンラインレッスンで取り組む。凄すぎる耳読書の効果!

現在、オンライン英会話で生物関係+Magic Tree Houseの音読をしている長女

Magic Tree House Volumes 1-4 Boxed Set

新品価格
¥1,819から
(2016/3/16 14:37時点)



Magic Tree House Volumes 5-8 Boxed Set

新品価格
¥1,875から
(2016/3/17 09:41時点)



朗読音声はこちら

Magic Tree House Collection: Books 1-8

新品価格
¥2,216から
(2016/3/16 14:41時点)


読めば読むほどお話の中に入り込み、会話も弾みます。

先日、3人のうち1人の先生と

Dinosaurs Before Darkを読み終わりました。

Magic Tree House #1: Dinosaurs Before Dark (English Edition)

 
この先生は、本当に盛り上げ上手。

そして、とても素直で正直。

生物の読み物を読んでも、あまり興味が無いのか大して話さないんですが(笑)。

読み終わって一通り長女が言いたいことを言ったら

「わ~!やったわ!終わったわ!いよいよジャックとアニーのお話だわ!!!!」

と大興奮してくれます(いやいや生物の読み物もテンション上げて~~(笑)。)

長女も

「先生、本当にこのお話好きだよね~~、」

と冗談で呆れたようなことを言うほど。

でもこの先生は長女の「読んであげたい」気持ちを引き出してくれる人です。

Dinosaurs Before Darkを読み終えたあと、

「次はどんな話か知ってる?ちょっと読んであげるね!」

と長女が自主的に

The knight at Dawn

The Knight at Dawn (Magic Tree House Book 2) (English Edition)



を読み出しました。

結局チャプター1を丸ごと読みました。

まだ、スキャンもしてないし送ってないんですけど。。。

それでも、先生は楽しそうに聞いてくれてました。

こちらも耳読書後だったので、初めて読んだ割にはスラスラ読んでました。

1冊読み終えて感じることは、チャプターブックを読む前よりも英文を読む力が随分ついたのではないかと思います。

まだまだ自由時間は和書を読むことがほとんどですが、

英文を読むことに対するハードルはぐっと下がったと思います。

先日紹介したこちら

図書館で借りやすい英語絵本、洋書 Frog and Toad シリーズ☆長女が洋書に手が出た理由

図書館で借りやすい英語絵本、洋書 Arnold Lobel の名作シリーズ☆


も空き時間に読んでくれました。

こちらはMagic Tree Houseよりも一つのお話が短いから気軽に読めたんだと思います。

(ただ、全然はまらなかったけど。。。)

他のMagic Tree Houseもたまに読んでいる姿を見ます。

こうなると、Magic Tree Houseよりも短くて、気軽に読みやすい洋書を購入したくなってしまいますね。

耳読書もMagic Tree Houseばかりではこちらも飽きてくる。。。。

ただ、なんでも喜んでくれるタイプじゃないから、気軽に買えないんです。

和書に関しても色々なジャンルを読んで欲しいなと長女が選んだりリクエストする本以外にも図書館でいろいろ借りてアプローチもしてるんですが、

結局読まれないこともあります。

図書館の本は無料だからいいんですけど、洋書は買わないといけないし、、、

こうなったら長女に直接相談するしかないですね!

まずは、レベルにあってそうで気に入りそうな洋書をピックアップして、

春休み、長女と相談して、なにか新しい洋書を購入してみようと思います。

以下、ランキングバナーを押してもらえると嬉しいです。 

 

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ








ryuhina at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月21日

6歳 長女 読みの取り組みの振り返り♪【6】Magic Tree House オンラインレッスンで取り組む。凄すぎる耳読書の効果!

こんにちは。チャンディです。

現在長女6歳。長男4歳。 



我が家の長女の英語教育のこれまで


 メルマガを始めてみました!

ブログの更新情報や自宅でできる英語教育のヒントなども配信していきます。

現在のわが家の子たちの様子、オンライン英会話の風景動画なども紹介しています。

登録してもらえたらうれしいです。

子どもが英語が得意になるために自宅でできる英語教育のヒント♪


  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ



3歳、4歳、5歳の読みの取り組みをご紹介してきました。

3歳半頃からCD付き絵本を楽しみ、4歳頃からフォニックス動画を見たりしていました。

3歳、4歳、5歳 わが家の読みの取り組み その1 CD付き絵本に親しむ

3歳、4歳、5歳 わが家の読みの取り組み その2 フォニックスを気軽にDVDで楽しむ

3歳、4歳、5歳 わが家の読みの取り組み その3 YOUTUBEの動画でフォニックスを楽しむ


4歳半からオンラインレッスンでReadingにも取り組みました。

3歳、4歳、5歳 わが家の読みの取り組み その4 オンラインレッスンでReadingを取り入れる。

3歳、4歳、5歳 わが家の読みの取り組み その5 単調なReaderを使ったレッスンを楽しい時間にするために

3歳、4歳、5歳 わが家の読みの取り組み その6 好きなキャラクターのReader Setを購入

3歳、4歳、5歳 わが家の読みの取り組み その7 薄いReaderに慣れたら少しだけ長いReadingセットに挑戦!

3歳、4歳、5歳 わが家の読みの取り組み その8 好きなScience、生物分野の絵本でレッスン

もうすぐ長女も7歳、、、ということで、6歳の読みの取り組みを振り返っています。

【前記事】

6歳 長女 読みの取り組みの振り返り♪【1】1年で大進歩☆まずは好きなテーマでレベルアップ!

6歳 長女 読みの取り組みの振り返り♪【2】あのチャプターブックを読んだ???でも。。。

6歳 長女 読みの取り組みの振り返り♪【3】Rainbow Magicをレッスンで読んでみる

6歳 長女 読みの取り組みの振り返り♪【4】絵本⇒児童書から考える、英語絵本⇒チャプターブックへの挑戦!鍵は◯読書!

6歳 長女 読みの取り組みの振り返り♪【5】Magic Tree Houseで耳読書に挑戦☆

Magic Tree Houseの耳読書を楽しむことに成功した長女。

洋書はこちら

Magic Tree House Volumes 1-4 Boxed Set

新品価格
¥1,819から
(2016/3/16 14:37時点)



Magic Tree House Volumes 5-8 Boxed Set

新品価格
¥1,875から
(2016/3/17 09:41時点)



朗読音声はこちら

Magic Tree House Collection: Books 1-8

新品価格
¥2,216から
(2016/3/16 14:41時点)






次は、チャプターブックを読むことにも挑戦したいところですが、

ただ渡すだけではさらっとしか読まないだろうし、

そんなに好きならば、

やっぱり「音読」と「会話」をしながら楽しんで欲しいので

オンラインレッスンで読んでもらうことにしました。


長女の場合は読むことに関しても日本語のほうが先行しているので、ある程度、洋書を読む機会はこちらから用意しないと厳しいかなと思います。


メルマガで動画を見てくださった方もいらっしゃると思うんですが、


音源無しの英文を読んでいた頃に比べて、

感情豊かに楽しそうにそして、スムーズに読んでいます。





最初はRainbow Magicと同じように2ページずつ読む?と聞いてみたんですが、


1チャプターまるごと読むとのこと。


短いチャプターの場合は2チャプター読む時もあります。


ページにすると1回のレッスンで10ページ程度

(しかも生物関係を4ページほど読んだあと)

とかなり多いと思うんですが、


途中で水を飲みながら読んでいます。


そして、読んでる時間は5分~10分と、わりと早く読み終わります。


1回のレッスンで14,5ページの英文。

(しかもMagic Tree Houseは読みやすく、文字も大きめで行間もわりとあるとはいえそこそこ文章量があります) 

多分レッスン中に読む英文の量は以前と比べて

約5〜6倍ほどになっていると思うんです。 


1年前から比べると10倍ぐらいあるんじゃないでしょうか。

結構しんどいと思うんですが、日本語の音読のようにスラスラ読むんですよね。

1ヶ月前なら考えられません。




これは多分「耳読書」の効果だと思います。

耳で先に内容と英語のリズムを知っているから、

読めない単語があっても、ある程度予想で読めるんです。


知らない単語に関してはやっぱり詰まるので、わかってない部分がわかりやすいですね。




やっぱり日々英語を聞いていて英語耳を持っている子は耳から英語を理解することができるから


「耳読書」がすんなりできるんですね。


うらやましい。。。

だから、もしあまり「読みの取り組み」が上手く行っていないと

思ってらっしゃる方。

特にまだ就学前の方は、そこまで読む「量」は気にしなくても良いかもしれないですね。

とりあえず、ある程度読めるようになるフォニックスやサイトワードなどを

無理のない程度に取り組んで、

あとは、英語の動画やかけながしによるリスニングを強化する取り組みが

のちのリーディングにも役立ちます。

リスニング力があると、耳読書もすんなりと始められると思います。



おそらくなんですが、

英語を読むという技術は、小さい頃は進まなくても、

理解力のある小学校に入ったお子さんのほうが

スムーズに習得できる

のではないかと思うのです。


そのときに、耳から聞いて理解する力が備わっていれば

先月の長女のように「耳読書」の助けを借りて英文を大量に読むことを

苦労なく、スムーズに始められる
のではないかと思います。

だから、長男に対しても読みの成長はそこまで焦らず、

やはり何らかの形で「英語を聴くこと」だけは

毎日続けたいなと思っています。

逆に、小学校入学後のお子さんの場合は、動画も楽しみながら、

幼児期よりも理解力や集中力があることを強みに、

読むことに力を入れつつ、

かんたんな洋書で「耳読書」に早く取り組んでみるのも良いかもしれませんね。





ちなみに長女はオンラインレッスンの先生は固定ではなく、3人の先生のレッスンをとっています。


A先生、B先生、C先生


それぞれ同じ本。

Dinosaurs Before Darkを読んでいます。


Magic Tree House #1: Dinosaurs Before Dark (English Edition)


 

別のものを読んでもいいよと言ったんですが、

長女が3人ともに最初から読んであげたい(なぜ上から目線?(笑))


と言ったので、3回読んでもらっています。


毎回日本語版も持ちだして、挿絵の違いを見せたりしてとても楽しそうです。


(挿絵は断然日本語版のほうが可愛いんです。)

こちらとしては、繰り返すほど好きなことはとても良いことだと思うので、

彼女の思う通りにしてもらっています。


毎回スキャンする手間も省けるのでこちらも楽です。


3人の先生はそれぞれタイプも違うので、同じ素材でも違ったレッスンになります。

ちゃんと発音を指導してくれる先生、

物語を一緒に楽しんでくれる先生、

ちゃんと理解できているか確認して関係のある質問をしてくれる先生。


それぞれの先生が時間をかけるところも様々。





ある1人の先生は、

「あなたのレッスンが楽しみで楽しみで!待ちきれないわ!!ジャックとアニーの話の続きが早く知りたいの!」

と生物がテーマの英文を読む前からテンションが高いです(笑)。

盛り上げ上手で、長女のテンションも上がります。

以前は、生物がテーマの英文がメインでStoryものがサブ的だったのに、

今は、Magic Tree Houseがメインになっています。



やっぱり3回読んでもらって思うことは、


当たり前ですが、1回目より3回目のほうがとてもスムーズに読めてるということ。


1回目は結構間違えるんですが、3回目は少しだけ間違える程度でスピードが早いです。





英語学習は繰り返しが大事とは言いますが、


つまらないことを繰り返しても全く面白くないと思いますし、


長女はその辺りシビアなので、面白くなければ繰り返しません。


でも、好きなものは何度も楽しんでくれます

こうして繰り返しても何度でも楽しめる素材に出会えたことに感謝。


長女の場合は多分、こちらが提示した素材だと、こんなに楽しんで繰り返し取り組んでくれるとは思えません。

もちろん、将来的には多読によって沢山の本を読んで欲しいとは思いますが、


ガンガン買うのはお金もいることですし(笑)


今は、まだチャプターブックに取り組み始めたばかり。


思う存分好きなお話をこうして耳読書と音読で楽しんでもらえればなと思っています。

「耳読書」とそこから「オンライン英会話での音読と雑談」を通じて、更に英文に対してのハードルは下がってきました。

もう少し続きます♪




以下、ランキングバナーを押してもらえると嬉しいです。 

 

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ








ryuhina at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)