L 英語が苦手なお母さんにオススメ!さわこのいちにち

2016年01月04日

Conobie(コノビー)にて記事を執筆させて頂きました!冬休みにぴったり!お家で簡単に親子で英語を楽しむ方法


こんにちは。チャンディです。

現在長女6歳。長男3歳。
私は専業主婦をしています。

我が家の長女の英語教育のこれまで


あけましておめでとうございます。

訪問いただき、ありがとうございます。

今年も皆様にとって素敵な年になりますように☆


  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ





子育て情報サイトConobieにて記事を執筆中です。


個性がのびる、子どもがのびる。Conobie

Conobieバナ__

Conobie(コノビー)は、子育て情報メディアです。
子どもの個性がのびる子育てをしたいと願うママとパパが集まって情報共有をしたり、子育ての経験をされている著名人や専門家の方々による子育てコラムを読んで学ぶことができます。

*一人ひとりの子ども...に合った子育てを方法を知りたい
*自分の子どもの発育発達段階に合った情報がほしい
*子どもの得意不得意に合わせて教育機会を提供したい
*ママ自身も輝き、子育てを楽しみたい

そんなあなたにピッタリな子育て情報が、きっと見つかります。



子育てに役立つ情報が沢山あり、チャンディもいつも楽しんで読んでいます。

この「子どもの英語?どうすればいい?」ブログはかなり私見が入っていたり、我が家の子の性格や個性などに併せた内容になっているため、Conobieさんにて一般の方向けの内容、みなさんがためになる!と感じる記事となると、また難しかったりするわけですが、なんとか編集の方に助けて頂きながら、頑張っています。

英語教育に精通している方や、講師の方とはまた違う、普通の英語が苦手なママとしてのアプローチや英語教育の取り入れ方、感じることなどを発信していけたらと思います。

今回は、 「冬休みにぴったり!お家で簡単に親子で英語を楽しむ方法

という題で書かせていただきました。

引っ越しのバタバタもあり久しぶりの執筆です♪

我が家の長女が英語を沢山話すきっかけになった「さわこの一日」。


↓なかみ見れます♪

これがなかったら、オンライン英会話も始めてないだろうし、こんなに話せるようにはならなかったかも、、、という教材です。

合う合わないがあるとは思いますが、これ以上ないぐらいの簡単な日常英会話だと思うので、初心者さんには本当にオススメです。

現在3歳の長男も音声を聞いたり、絵本を一緒に読んだり、日常の中でさわこの一日で出てきたフレーズを使ってお話したりしています。

「さわちゃん聞きたい~」と言ったり、私が言うフレーズに英語で返したりと、男の子ですが、気に入った様子です。

二人目ということで、なかなか長男のための集中した時間が取ませんし、性格的に長女ほど英語を話しませんが、それでもたまに英語で話しかけてくれたりと、マイペースで楽しんでいます。

さわこの一日関連の記事はこちらからどうぞ

L 英語が苦手なお母さんにオススメ!さわこのいちにち






我が家が最初にお世話になったオンライン英会話↓



英語が苦手な親御さんでも大丈夫なサポート体制です!!! 


最初は子供専門のオンラインスクールがいいと思いますよー!



以下、ランキングバナーを押してもらえると嬉しいです。

  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ




 






ryuhina at 10:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年12月09日

英語教育初期の方にオススメ♪もうすぐ冬休み!今が「さわこの一日」を始めるチャンス☆



  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ



もうすぐ冬休み!

我が家の長男は3歳。

なんやかんやでテレビで見るものを英語のみにしてから半年がたちました。

一応嫌がらずにテレビも見てくれてるし、段々と簡単な英語の単語や短いフレーズなどはたま~~~~~に話したりするので、英語に対してそこまで悪いイメージは持っていないと思われます。

ということで、、、、

もうすぐ冬休みなので、

幼児英語の鉄板教材!!!「さわこの一日」を使って冬休み、少し英語で生活を楽しんじゃおうと思います。


この手の教材を取り組むには長期休みがちょうど良いんですよね。

参考記事 

「さわこの一日」で英語を話した!長期休みにして良かったこと

「さわこの一日」我が家が絵本を読んだ時間帯と長期休みに始めた理由

「さわこの一日」我が家はいつ取り組んだか?語りかけの効果は?

なんせ、一日中一緒にいて日常生活を一緒に送るんですから。

生活の中でちょこっと英語でお話して遊ぼうと思います。








さわこの一日の魅力


↑なかみ見れます☆


さわこの一日は「家での日常生活」での英語を取り扱っています。

これは

「絵本」「CDの聞き流し」「語りかけ」のトリプルで大活躍できる

素晴らしい教材です。 


さわこの1日!

お値段は少しはりますが、すごく活用させてもらいました!

特に英語が苦手なお母さんにはもってこい。

さわこちゃんの声もとても聴きやすいし、話の内容も日常生活でこどもにはとてもわかり易く面白いみたいです。

内容がめちゃめちゃ簡単だから、いくら英語が苦手な親御さんでも理解できます。

英語教育、英語学習を始めたお子さんにも理解できる、最も簡単なレベルです。

我が家の長女はこれをきっかけに「英語を話すのって楽しい!」と思ってくれたみたいで、とても効果がありました。


91b17b78a09dce1f2b2a26764798292c_m



どうやって活用するか?


1 毎朝の読み聞かせ+たまにCDをかけ流す。

2 「お母さんのセリフ」をピックアップして10個程度書いたものを使えそうな場所に貼る。 


2 さわこのお母さんになったつもりで話しかける。



ということで、頑張って読み聞かせとCDかけ流しを時間を見つけてやりつつ、「お母さんセリフ」のピックアップをしてきたいと思います。


こうやってブログに書いてやる気を出さないと、いくらでも先延ばしになっちゃいそうなので、、、そんなに大変なことではないので、頑張りたいと思います☆


 
誰でもできる!さわこの一日で「英語での語りかけ」 その1 ベッドルーム

誰でもできる!さわこの一日で「英語での語りかけ」 その2 洗面所

英語で語りかける前に気をつけたいこと




新サイトでも紹介しています。



子どもが英語を話し出す?しちだ式ロングセラー教材「さわこの一日」


共感してもらえたら、ランキングバナーを押してもらえると嬉しいです。

  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ

有名英語教材システム↓↓↓↓

どれかを軸に、あとは海外子供番組、オンライン英会話などでどんどん英語を楽しんでくださいね☆

World Wide Kids English

もし購入したいなぁと思われた方は、お友達紹介制度がありますので、ぜひ紹介させてくださいね。(フォーム欄、もしくはコメント欄でお知らせください)










以下、ランキングバナーを押してもらえると嬉しいです。

  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ



ryuhina at 12:35|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2015年03月19日

「さわこの一日」で英語を話した!長期休みにして良かったこと

こんにちは。チャンディです。

この春、長女が小学1年生。長男が幼稚園年少になります。 


私は専業主婦をしています。 

長女が無事卒園しました!

おめでとうー❤️


我が家の長女の英語教育のこれまでと今後   



  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ



↓なかみが見れます。



関連記事

「さわこの一日」我が家はいつ取り組んだか?語りかけの効果は?

「さわこの一日」我が家が絵本を読んだ時間帯と長期休みに始めた理由

以前の記事でお話したとおり、3歳4ヶ月の頃に「さわこの一日」に取り組んだわが家。

夏休みの朝に絵本を読み、日中家にいるときに1,2回聞いていました。

(最初は通常スピード、慣れてきたら倍速スピード)

長期休みにした理由、それは「のんびり取り組めるから」でした。

でも最初はそこまで思ってなかったんですが、結果として長期休みにしてよかったと思うことがありました。

それは一日中一緒に過ごす日々が長期間続くから。

朝起きて、朝ごはんを食べて、お父さんを見送って、一緒に洗濯をしたり干したり、お昼ご飯を食べたり、お昼寝したり、一緒に外で遊んだりお散歩したり、夕食の準備をしたり、宅配業者が来たり、、、、

このものすごく当たり前の日常の中で使う英語表現が盛りだくさんなのが「さわこの一日」なんですよね。

最初は長女が英語を話し出すことを期待してなかったし、語りかけをすることはチャンディの頭になかったんですよ。


長女が洗濯機を見て「Washing machine?」と言い始めたり、主人を見送るときに「Don't go Daddy!」と言ったりしてる姿を見て、長女のノリにのったのが語りかけしてみようかなと思ったきっかけです。 




それから一緒に生活してるときはメインは日本語ですが、たまにさわこのお母さんのセリフで話しかけると喜んで返答してくれました。 



誰でもできる!さわこの一日で「英語での語りかけ」 その1 ベッドルーム
誰でもできる!さわこの一日で「英語での語りかけ」 その2 洗面所


でも書いたとおり、紙に書いて貼ってました。


記事が中途半端になって申し訳ないんですが、ベッドルーム、洗面所の他にもダイニング、玄関、窓、ベランダ、着替える場所、電話台、洗濯機、など色んなところにリストや付箋を貼ってました。

たまーに話しかけますが、日本語のほうが圧倒的に多いですよ。


他にも市販されている語りかけ表現集などもありますが、この親子の会話をこれほどまでに簡単におやこ共に楽しめる教材っていうのは他に少ないんじゃないかな~。

さわこの一日を十分に楽しんだあとは、こういう本も自分用に使わせてもらいましたけどね♪

井原さんちの英語で子育て―超使いやすい!表現集の決定版

新品価格
¥1,836から
(2015/3/15 07:29時点)



こちらもさわこの一日と同じような語りかけフレーズが沢山載っていて、むしろ情報量は多いです。

チャンディも使わせてもらいました。

「朝のシーン」とかで漫画とともに親子の会話も楽しめるようなページもあって、さわこの一日の購入を迷われている方はそちらでも代用できるかもしれません。

でも、個人的な意見ですが、あくまでこちらはメインは親用であって子供と一緒に使いやすいのは「さわこの一日」だと思います。

幸い、井原さんちの英語で子育ては図書館で借りれたので、同じようにリストを作ったり付箋を貼って語りかけをしたりしたんですが、今チャンディがほとんど覚えてないってことは、そこまで使い倒せなかったからだと思うんですよね(泣) 
そのうち付箋も汚くなって撤去しちゃいました(汗)

でもチャンディ、実はさわこの一日のフレーズはまだ覚えてるんです。 

覚えている、、というか、さわこのお母さんの声が脳内で再生できます。

これは聞き流しや読み聞かせのときにチャンディの頭の中にもしっかり刻まれたからだと思います。


このさわこごっこは夏休み中も続いて、並行してWKEや海外のこども番組も見ていたので、そのうち長女はさわこのセリフ以外も色々と英語で話すようになりました。

チャンディ自身もとても楽しく英会話できたので、さわこの一日を使った夏休みはとてもいい思い出です♪

この教材は3冊ありますが、めっちゃ薄いし、内容もすごーく簡単なんです。

情報量で言えば、海外の子ども番組のほうが圧倒的に上!!!

なのにこの値段って少しもったいない気もしますよね。

でも、簡単すぎたり内容量が少なかったからこそチャンディも取り組めたし、長女が英語を沢山話すきっかけになったんじゃないかな~と思います。

わが家にとっては英語表現の習得、勉強というよりもかんたんな英語を表現する、楽しむといういわゆるアウトプットに役立つ教材でした。 

長期休みだからのんびりと取り組めたし、一緒にのーんびりと生活してたので長女もそこから英語を話したのかなぁ。


もちろん、幼児のうちから話せないといけないことはありませんが、簡単な表現でも話せたら「楽しい」んですよね♪


チャンディは当時この「さわこの一日」レベルでも話せない表現が沢山あったから自分が少し英語が話せるようになった気がしてすごく楽しかったです。 


親子で英会話する楽しさを感じたい方にはオススメです♪ 



新サイトでも紹介しています。


子どもが英語を話し出す?しちだ式ロングセラー教材「さわこの一日」



ryuhina at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年03月15日

「さわこの一日」我が家が絵本を読んだ時間帯と長期休みに始めた理由

こんにちは。チャンディです。

この春、長女が小学1年生。長男が幼稚園年少になります。
私は専業主婦をしています。

我が家の長女の英語教育のこれまでと今後   



  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ






誰でもできる!さわこの一日で「英語での語りかけ」 その1 ベッドルーム

誰でもできる!さわこの一日で「英語での語りかけ」 その2 洗面所

でも述べたとおり、さわこの1日を絵本として、BGMとして、語りかけの素材として、活用しました。

↓なかみが見れます。



 

時期は、年少さん、夏休み、3歳4ヶ月の頃でした。

(関連記事 「さわこの一日」我が家はいつ取り組んだか?語りかけの効果は?

まず、この教材に取り組む前にできれば、何かしら英語に触れておいたほうがスムーズに行くかなぁと思います。

わが家の場合は、1,2歳の頃、英語歌のサークルに月に二回ほど参加していたのと、WKEのDVDを見ていました。(このときはまだ絵本やToysを十分には活用できてなかったです)。

WKEやDWEの教材でもいいですし、英会話教室やサークル、NHKテレビの「英語であそぼ」や「プレ基礎英語」、もしくは何かしらのアニメ、マザーグースなどでもいいので、とりあえず「英語」に触れている状態のほうが断然リンクしてやりやすいと思います。

長女の場合は、WKEで基本的なフレーズや単語は聞いたことがある状態だったので、絵本をいきなり読んでも拒否されることはなく、むしろ喜んでくれました。

あと、英語の本読みに自信がない親御さんは事前にCDを聞いておくと良いと思います。
簡単なので、どんなに苦手でも読めます。

掛け流しを嫌がらないお子さんの場合は絵本を読む前に掛け流しておいてもいいかもしれないんですが、長女の場合は、一度見たものじゃないと掛け流しすることを嫌がるので、絵本を読んだところまでをipodのリストに入れて聞くようにしていました。

読む時間は朝、場所はベッドルーム。

わが家は大きな本棚がリビングルームにあるんですが、リビングルームでは自分の好きな本を選んで読んだり、読み聞かせのリクエストをしてくれるスタイル。

リビングで「自分がしたいことを自分で考えて選ぶ」このスタイルは変えたくないので、どうしても一緒に読みたい本はベッドルームに置くようにしています。

最近では長女が全く選ばない「昔話の絵本」を何冊かベッドルームに置いています。

お風呂を上がってリビングで好きな本を楽しんでから寝室に行き、寝る直前はベッドの上で寝室にある本しか選べないようにしています。 


「さわこの一日」に関しては、値段が値段だし、しっかり活用したかったので、枕元にそれだけ置いて、夏休みの最初の何日かは朝にベットの中で読むようにしました。

1ページに6枚のイラストがあるので、指さしながら読みました。

一日1,2テーマぐらいかなと思っていたんですが、長女は「もっと読んで~」と言ってくれたので、1冊読んでたかな。

慣れてきたら3冊全部読んだこともあります。

まぁ、長男が赤ちゃんだったので、泣くまでという制限はあるんですけどね。


週末は主人にも読んでもらったりしました。

長期休みってそんなに急いで起きなくても大丈夫だからベッドでのんびり読んで、ゆっくり目を覚ましてました。

幼稚園児の場合、長期休みがオススメである理由の一つはこれですね。

時間の制約がそこまでないということ。

のんびり無理なく英語に取り組める、続けられるから。

幼稚園があるときは結構朝バタバタなんですよね~(うちだけ?)。

朝だけじゃなくって夜も早く寝かさなきゃ~~とバタバタ。

3歳と0歳の育児は予想しないことが色々と起こるから、「幼稚園」という必ず時間通りに送りに行って迎えに行くイベントが一つあるだけでのんびり過ごすのが難しかったので、我が家の場合、ちゃんと使い込めたのは「長期休み」に取り組んだからだと思います。

でもそれはあくまでもわが家の場合なので、幼稚園のある時期でも無理なく取り組めるのであれば長期休み以外でもいいと思いますよ。 


小学生や保育園児さんの場合も、親御さんが今なら行けそう!と思った時でいいと思います。


ただ、チャンディはのんびり取り組みたかったので長期休みに始めただけですので。



絵本を楽しみながら並行して、お家にいるときに「掛け流し」。

CD3枚分(全部で8分×3枚分で24分)、英語のみをipodに入れて、流しておきます。

慣れてきたら速聴バージョンのみリストにして流していました。

ずーっとかけてるわけではなく、一日1,2回です。 


これも、もし保育園に通われてる場合、毎日車で送り迎えされている方なんかは車の中で流してもいいかもしれないですね。


環境や生活リズムはご家庭によって違うと思いますので、取り組まれる親御さんが無理のないタイミング、時間帯でされたらいいと思います^_^

と、ひとまず、我が家は朝起きた時に絵本、お家にいるときにCDの朗読で十分楽しみました。 


1週間ほどたったら長女がさわこのセリフを言うようになったので、生活の中で「語りかけ」に取り組みました。

長くなったので続きはまた次回に~~~。


新サイトでも紹介しています。



子どもが英語を話し出す?しちだ式ロングセラー教材「さわこの一日」





以下、ランキングバナーを押してもらえると嬉しいです。

  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ





ryuhina at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年03月13日

「さわこの一日」我が家はいつ取り組んだか?語りかけの効果は?

こんにちは。チャンディです。

この春、長女が小学1年生。長男が幼稚園年少になります。
私は専業主婦をしています。

我が家の長女の英語教育のこれまでと今後   



  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ




最近、「さわこの一日」についての質問メッセージを頂きました。

ご家庭で英語を取り入れたい!というかたにとって役に立つブログを書いていきたいと思っているので、こういうご質問やリクエストをいただけるととても嬉しいです。 

購入を迷っている方が知りたいのは、実際に使ったことがある人の活用法だと思いますし、一人でも多くの体験談を知りたいと思ってらっしゃると思うので、どなたかのお役に立てたら嬉しいなと思います。


そういえば、このブログ、「さわこの一日」で検索して訪問頂いている方も多いんですよね。

記事がかなり中途半端になっている状態で、すいません。 

本当はまだまだ書きたいことが沢山あるんですが、なかなか時間が取れなくて。。。


我が家では、



誰でもできる!さわこの一日で「英語での語りかけ」 その1 ベッドルーム

誰でもできる!さわこの一日で「英語での語りかけ」 その2 洗面所

でも述べたとおり、さわこの1日を絵本として、BGMとして、語りかけの素材として、活用しました。


↓なかみが見れます。





「英語での語りかけ」に関しては賛否両論です。


語りかけなしで英語教育をされてるご家庭もありますし、否定的な方もいらっしゃるんですよね。 


(以前の記事 英語での語りかけは必要?
         英語で語りかける前に気をつけたいこと

英語での語りかけに対して否定的な方はおそらく 



「まだ日本語もしっかりと理解していないお子さんに対して、日本語で話しかけず、英語でばかり話しかけること」

を危惧されているんじゃないかなと思います。 


ネットの情報なので確かではないんですが、昔テレビで「英語の教材漬け、親からも英語で話しかける」というご家庭が紹介されていたそうなんです。


で、幼稚園に上がったお子さんは日本語が理解できなくてストレスで荒れた、、みたいな紹介だったそうです。

「英語で語りかける」=「馬鹿げた親のエゴ」というふうなイメージがついてしまったのだと思うんです。



でも、英語での語りかけに取り組んでいるご家庭のほとんどはもっと気軽に取り組んでらっしゃると思うんですよね。


わが家では日本語もちゃんと理解し、お話も上手にできている!と判断した3歳半の夏休みに、「お遊び感覚」で取り入れました♪

もちろん生活言語は日本語です。

というかチャンディの英語力では「お遊び」の枠を飛び出せないんですよね。

発音だって悪いし、自分で思ったことをパッとすぐに言えないし、つたない英語だし、、、、


しかもそのうち子供が英語を話すようになると、素早く気の利いた返答ができなくなるんです。 


ちゃんととりくめばあっというまに吸収して、その後も英語の子ども番組などの動画やかけ流し、そして外国の方と英語で話す機会を増やしていけば簡単な日常会話はできるようになるんじゃないかなと思います。



親御さんが英語が得意ではない方の場合、あっという間に追い抜かれます( ;  ; )



英語の中の「英会話」というジャンルにおいては、チャンディは長女にあっという間に抜かれました。


学生時代10年以上勉強してきたのに、たった1,2年触れてきただけの子供に追い抜かれるとは、、、


そして、子供がある程度英語を話すようになると、日本語の会話のように話を広げられなくなる。。。

ので、今はほとんどしていません。

たまに、長女の方から話しかけてきてくれた時なんかに、カランレッスンで覚えた表現なんかをここぞとばかりに使うこともありますが、お遊び程度ですね。

長女のため、というか自分のためという感じ。

ということで、現在は長女が話すのはほぼオンライン英会話のときだけ。

オンライン英会話は限られた状況下での会話になるので、確かにリアルな会話はできないんですが、

わが家は英語教育に関して高い目標を掲げてないので、とりあえず、今は好きなことを話してもらって楽しさを感じつつ、動画や洋書などで英語に触れておいて、実践英会話に関しては留学なり、外国人の友人ができたときなり、仕事で使わなきゃいけなくなったときに本人が努力したらきちんとした英語を話せるようになるんじゃないか?と思っています。 



逆に「英語でこれ以上会話できないし、その分日本語の会話をちゃんとしなきゃ!」と思いました。

だから、チャンディのように英語がそこまで得意でない方は、英語が日本語を脅かすほどにはならないと思いますので、そういう心配はないんじゃないかなぁと思います。 


でも、日本語で動画はほとんど見せてないので(長男は見せてますけど)その分日本語が育つように休日はいろんな活動を一緒にして会話したり、毎日、日本語で絵本や図鑑を一緒に見たり、お話を読み聞かせする時間を少しでもとるようにしています。


英語が得意な方も、ちゃんと日本語でもしっかり話してあげていれば大丈夫じゃないでしょうか。


いろんな方のブログを見ていても、ほとんどの親子さんがちゃんと日本語を育てる機会を持ってらっしゃると思います。


まぁ、チャンディはそんな高度な会話は無理ーってことで、遊びだと割り切ってやりました。


1日のうち、たまーにやる程度。


毎日でもないし、本当に適当です(笑)。


でも、この「さわこごっこ」で長女が英語をよく話すようになったのは事実です。  


「さわこの1日」で話し出すお子さんも多いみたいですね。


ここで「英語で話すのっておもしろ〜い」となると、次のステージに進みやすい気がします。


我が家の長女には効果絶大でした!


だから、わが家なりの「さわこの一日」の活用を少しずつ紹介させていただきます。


まずは取り組んだ時期について。


我が家が「さわこの1日」に取り組んだのは年少さん(3歳4ヶ月)の夏休みです。


我が家の子供達は二人とも3月生まれで二人とも三年保育。


ただでさえ一番小さくて、集団生活も苦労するだろうに、幼稚園生活に支障が出ることを避けたかったので、未就園の時期はあまり英語に取り組むことは考えてなかったんですよね。


だから長男に関しては、まだほとんど何もしてないです。

でも、例えば4月の最初産まれで2年保育のお子さんなんかは入園のときにはもう5歳になるし、また状況が違いますね。


さわこは2歳なので(その割にしっかりとしてるけど)お子さんが成長してくると、「さわこの1日」を楽しいとあまり思えて貰えなくなる可能性があります。


長女はまだ3歳だったのですごく喜んで「もっと読んでーー」とお願いしてくれてたのですごくやりやすかったです。


だから敢えて入園まで待たなくてもいいと思います。


上のお子さんが未就園の状態で下のお子さんを出産されたときなんかは、お母さんは大変だし、他のお子さんより活動範囲が狭くなってしまうんですが、そういうときこそ、この教材に取り組むチャンスだと思います。


特別な時間を作らなくても、朝起きる時、食事、着替え、家事、散歩、夜寝る時なんかに普通に英語を使うことができるんです。


我が家は長女が3歳の夏休みのときはまだ長男は4ヶ月とか5ヶ月だったので、そこまでいろんな所に連れて行ってあげられませんでした。


でも、その状況だからこそ「今はお家での時間を有意義に過ごしたい」と思い、その一環として、「さわこの1日」に取り組みました。


ちょっと準備するだけで、家での普通の生活が彩られて楽しくなりましたよ。


逆にもう小学生のお子さんの場合は「英語の活動」と、割り切って取り組むこともできるかもしれないです。

というのも実は、大人のチャンディもこの「さわこごっこ」結構楽しかったんです。


すごく簡単なので覚えやすいし、日常生活ですぐに使えたから。


この頃から「あっ、英会話も楽しいな。英語、勉強してみようかなー」と漠然と思い始めたんです。(実際に始めたのはもう少し先ですが)


だから、もう6歳以降でも普段何かしら英語に触れている場合は本人の意識も高いと思うので、楽しんでくれるかもしれないと思います。

年齢や性格にもよりますが、きっと親御さんが楽しくなって取り組めば、きっと楽しんでくれるんじゃないかな~。


もし、ある程度英語がわかるようになったけど、まだ話さないというお子様がいらっしゃってら、さわこの1日で遊ぶのもいいかもしれないですよ。

長期休みは親子でのんびり過ごせるし、 やりやすいと思います。

もしお子さんが幼稚園や小学校にもう通われている方はこの春休みに挑戦されてはどうでしょうか。


わが家の長男も幼稚園に慣れてきた夏休みに取り組もうかな~と思っています。

新サイトでも紹介しています。


子どもが英語を話し出す?しちだ式ロングセラー教材「さわこの一日」






以下、ランキングバナーを押してもらえると嬉しいです。

  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ





ryuhina at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)