英会話

2016年01月25日

車好きの男の子におすすめ♪とってもわかりやすい韓国アニメ The Little Bus Tayo


 

現在長女6歳。長男3歳。 



我が家の長女の英語教育のこれまで


 メルマガを始めてみました!

ブログの更新情報や自宅でできる英語教育のヒントなども配信していきます。

ブログには書かない個人的なことも少し書こうと思っています。

登録してもらえたらうれしいです。

子どもが英語が得意になるために自宅でできる英語教育のヒント♪ 


  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ



YouTubeチャンネルのご紹介です。

L 無料で楽しむ!YOUTUBE動画紹介

The Little Bus Tayo



こちらは男の子向けですね。

車好きな男の子なら好きになってくれる可能性が高いです。

英語もとっても聞き取りやすい!

韓国のアニメの英語バージョンは英語がクリアでとてもわかりやすいですね。

こちらもとってもわかりやすい英語を使ったほのぼのストーリーです。

Pororoよりもナレーションもキャラクターも話してくれます。

ネイティブ圏の番組が難しいと感じるお子さんに!わかりやすい韓国アニメを英語で大量に楽しめるYouTubeチャンネル!Pororo

Chiroよりも若干スピードが速く、内容もお兄さん向けな気がします。

Pororoより会話量UP!かんたん英語が盛りだくさんのYouTubeチャンネル!Chiro

セリフの量も多くて、Chiroよりも少しネイティブ圏のアニメに近いと感じます。

10分間のミニストーリーです。

バスや車のキャラクターのお話なので、若干躍動感があります。

4話つながったバージョンがこちら

Tayo the Little Bus Collection (S1, S2)


10分の動画を一つ一つ楽しみたいならこちら


Tayo the Little Bus Season 1 (English)

Tayo the Little Bus Season 2 (English)

Tayo the Little Bus Season 3


とチャンディはそこまで難しくないけども、簡単すぎないレベルで、おすすめなんですが、まだ長男には早すぎた見たいです。

長いセリフになるとわからないのかもしれません。

あと、長男も長女と同じく躍動感のあるアニメがそんなに好きではないんですよね~。

一度YouTubeのCMでスターウォーズのLegoのCMが流れてしまったのですが、戦闘シーンだったからか、恐怖のあまり泣きました(笑)。

Tayoはほのぼの系だけど、若干危ない?というか、ドキドキする場面も含まれてるからかな?

同じ理由でトーマスもそんなに好きではありません。

キャラは好きで絵本を読んだりはしますし、キャラクターの名前も覚えてるんですが、テレビでは苦手だそうです。

どんなお子さんも絶対に気に入るものってないんですよね。

もちろん「気に入りやすい」ものはありますけどね。

子どもが二人いると、つくづく赤ちゃんのころから好みや個性ってあるなぁ~と思います。

3人以上いる友人なんかは3人の個性が違いすぎて、違うポイントで悩みまくりだと言っていました。

でも、子育てや教育には正解がないから面白いんですよね☆
お知らせ!

YouTube等の英語動画を探している方☆必見!

英語動画満載の新サイトを作っています。

ぜひ訪問してくださいね♪

お知らせ♪新サイトを作っています!子どもの英語どうすればいい?【動画、音声教材館】



以下、ランキングバナーを押してもらえると嬉しいです。





  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ








ryuhina at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月20日

Pororoより会話量UP!かんたん英語が盛りだくさんのYouTubeチャンネル!Chiro


 

現在長女6歳。長男3歳。 



我が家の長女の英語教育のこれまで


 メルマガを始めてみました!

ブログの更新情報や自宅でできる英語教育のヒントなども配信していきます。

ブログには書かない個人的なことも少し書こうと思っています。

登録してもらえたらうれしいです。

子どもが英語が得意になるために自宅でできる英語教育のヒント♪ 


  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ



最近、長男が楽しんでいるYouTubeチャンネルのご紹介です。

L 無料で楽しむ!YOUTUBE動画紹介


Chiro



前回紹介した、

ネイティブ圏の番組が難しいと感じるお子さんに!わかりやすい韓国アニメを英語で大量に楽しめるYouTubeチャンネル!Pororo

と同じく韓国のアニメの公式チャンネルです。

こちらのアニメもほのぼの系。

とてもわかりやすい英語です。

Pororoよりも英語のセリフやナレーションが多く、密度が濃いので、お子さんの年齢や好みにあえば、私的にはこちらのほうがおすすめ。

↑の動画ではかくれんぼのときによく使うフレーズ満載です。

こちらの再生リストでは

1話5分のストーリーが54本視聴できます。

Chiro (English)

こちらは珍しく3歳長男も6歳長女も二人とも喜んで見てくれました。

長女は基本的にCGモノがあまり好きではないんですが、このキャラクターは四角でできていて、リアルではないからか、

大丈夫なようで、二人で大爆笑してみていました。

笑いのハードルが大人と違うんですよね~(笑)。

フランス語バージョンも1話だけUPされています。

もちろん韓国語バージョンもあります。

치로와 친구들_Korean

お知らせ!

YouTube等の英語動画を探している方☆必見!

英語動画満載の新サイトを作っています。

ぜひ訪問してくださいね♪

お知らせ♪新サイトを作っています!子どもの英語どうすればいい?【動画、音声教材館】


以下、ランキングバナーを押してもらえると嬉しいです。





  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ








ryuhina at 10:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月19日

ネイティブ圏の番組が難しいと感じるお子さんに!わかりやすい韓国アニメを英語で大量に楽しめるYouTubeチャンネル!Pororo


 

現在長女6歳。長男3歳。 



我が家の長女の英語教育のこれまで


 メルマガを始めてみました!

ブログの更新情報や自宅でできる英語教育のヒントなども配信していきます。

ブログには書かない個人的なことも少し書こうと思っています。

登録してもらえたらうれしいです。

子どもが英語が得意になるために自宅でできる英語教育のヒント♪ 


  にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

 
英語育児 ブログランキングへ



お知らせ!

YouTube等の英語動画を探している方☆必見!

英語動画満載の新サイトを作っています。

ぜひ訪問してくださいね♪

お知らせ♪新サイトを作っています!子どもの英語どうすればいい?【動画、音声教材館】


最近、長男が楽しんでいるYouTubeチャンネルのご紹介です。

L 無料で楽しむ!YOUTUBE動画紹介

뽀로로(Pororo)



ペンギンの「ポロロ」を主人公とした、1話5分の短編アニメ。2003年に放送開始されて以来、韓国では「子供たちの大統領」と呼ばれるほどの人気を誇っている

日本では、フジテレビ系列の子供向け番組『ポンキッキ』内で『ポンポン ポロロ』のタイトルで、2006年4月7日に日本語吹き替え版の放送が開始され、BSフジの『東京キッズクラブ2』内でも放送された。

『ポンキッキ』『東京キッズクラブ2』の放送終了後は、2007年4月〜2008年9月にBSフジの『ガチャピンClub』内で放送されていた。その後、フジテレビが海外番組の放送版権を返上したため、フジテレビでの日本語版制作・放送はシーズン1のみで終了した。

以降、長らく日本語版が制作されない状態が続いたが、2015年9月5日よりディズニージュニアにおいて、ロゴや声優陣・日本語版制作元を一新したシーズン3の放送が開始された。

Wikipediaより抜粋

韓国の人気アニメだそうです。

ほのぼの日常系のお話。

日本でも放送されているみたいです。

TSUTAYAなどのネットレンタルでもレンタルできます♪

TSUTAYA

DMM

ゲオ
 


YouTubeでも公式チャンネルがあります。

뽀로로(Pororo)

内容は穏やかな平和なお話です。

小さい子向けの道徳的な内容です。

英語もゆっくりで簡単なフレーズを使ってくれます。

ただ、ゆーっくりしたお話なので、英語の密度は薄めですが、かなり基本的なフレーズを使ってくれているため、

英語圏の番組のスピードにまだ早すぎてついていけないお子さんにはピッタリだと思います。

字幕はありませんが、簡単なフレーズしか出てこないので、

下にリンクを貼っている英語版の再生リストのほかにも韓国語版、日本語版、スペイン版などもありますし、歌を集めたSing Alongの再生リストもあります。

Pororo Collection (English)

こちらは一つの動画に4つのストーリーが入った20分UKバージョン。

39本もUPされていますので、はまってくれたらしばらく楽しめそうですね。





5分の動画を楽しむ場合はこちらのプレイリストが便利です。

ただ、表題が韓国語です。(↑のリストはちゃんと英語の表題です)

Pororo Season1 (English)

Pororo Season2 (English)

Pororo Season 3 (English)

    3歳の長男は喜んで見てくれています。

    長男はまだちゃんと英語の動画を視聴し始めてから半年程度なので、レベル的にはちょうどいいと思います。

    すでに英語を理解して話せる6歳の長女はあまり好きではないらしいです。

    もちろん6歳ということでPororoの内容が幼すぎることもあると思いますが、基本的にCGモノが好きではないんですよね。

    だから3歳の時にもしこれを見せてても、気に入らなかったような気がします。

    「あっちの部屋で本を読んでくるし、終わったら呼んで。」

    と本を持って出ていきました(汗)。。。。

    子どもによって好きな動画も違うんですよね~~。

    ある子には受けても、別の子には受けないことは多々あります。

    自宅での英語動画視聴を続ける上で難しいところですが、その子が喜んでくれて、ピッタリ気に入るようなものを見つけるとうれしくなりますね♪

    ちなみにフランス語バージョンもあります

    Pororo Season 2 (French / FRANÇAIS)

    第二言語として学ぶときにも良さそうですね☆

    PororoのグッズをAmazonでチェック!

    お知らせ!

    YouTube等の英語動画を探している方☆必見!

    英語動画満載の新サイトを作っています。

    ぜひ訪問してくださいね♪

    お知らせ♪新サイトを作っています!子どもの英語どうすればいい?【動画、音声教材館】

    以下、ランキングバナーを押してもらえると嬉しいです。





      にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

     
    英語育児 ブログランキングへ








    ryuhina at 11:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

    2016年01月17日

    テレビで英語番組!DVDで見る?YouTubeで見る? それぞれの長所と短所 その2 動画内容、質と愛着、再生方法とかけ流しについて 

    現在長女6歳。長男3歳。 



    我が家の長女の英語教育のこれまで


    メルマガを始めてみました!

    ブログの更新情報や自宅でできる英語教育のヒントなども配信していきます。

    ブログには書かない個人的なことも少し書こうと思っています。

    登録してもらえたらうれしいです。

    子どもが英語が得意になるために自宅でできる英語教育のヒント♪ 


      にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

     
    英語育児 ブログランキングへ



    我が家は現在英語の動画をDVDとYouTubeの2つの方法で視聴しています。

    どちらにも長所と短所があり、使い分けています。

    それぞれの違いを8つの観点でまとめてみたいと思います。

    前回はこちらの記事

    テレビで英語番組!DVDで見る?YouTubeで見る? それぞれの長所と短所 その1 コスト、収納面、動画の量、汎用性

    にて、YouTubeの優位な部分をご紹介しました。

    今回は、DVD視聴の長所に関して、YouTubeを利用するときの注意点とともにチャンディが感じたことを書きたいと思います。

    今回は

    動画内容、質

    動画への愛着

    再生方法

    かけ流し


    の4つについてです。






    まずは動画内容と質

    これが最近一番感じるところ。

    DVD化されている子供向けの英語番組というのは基本的に「教育的」(そうでないのもあると思いますが)。

    プロが作成し、多くの人向けに放送しているわけですから、ある程度の審査が入ります。

    だから質が良いものが多いです。

    Amazonやブログでも感想を見つけやすいですし、YouTubeでさわりの部分だけ見れたりするので、購入にお金はかかりますが、お子さんの好みを考えて、よく吟味したものであれば、外れは少ないです。




    YouTubeでもテレビで放映されているような教育的な番組を視聴することはできますが、公式にアップされているものであれば一部のみであったり、不正UPされたのものは画像が悪かったりします。

    YouTubeは質はバラバラです。

    もちろん、質の良いものもたくさんあります。

    これまでブログでたくさん紹介しています(中にはもう見れないものもあります。すいません。)

    L 無料で楽しむ!YOUTUBE動画紹介

    そう。大量に。。。。

    しかし、裏を返せばあまり親が見せたくないような動画もたくさんあるので、その選別が面倒な方は面倒だと思います。

    というのも、実は、チャンディも最近失敗しまして、、、

    関連動画からチェックせずに見せてしまった動画を長男が気に入ってしまったんです。

    その動画自体はほのぼのとしたものだったのですが、そのチャンネルのほかの動画を見ると、チャンディのあまり好きではない内容でした。

    よくある玩具レビュー動画なんですが、ちょっと品がなかったんです。

    価値観の問題なんですけどね。

    そして英語習得に良いかどうかと考えるとそうとは思わず、、、、後悔しました。。。。

    「あやしい動画はちゃんと親がチェックした動画だけ見せる」

    というルールがあったはずなのに。

    今のところ、玩具のレビュー動画に関しては

    ☆玩具を丁寧に扱っていて、遊びに応用できそうである

    ☆すでに持っている玩具や持っているものと似たようなオモチャを使ったもの。もしくは、そのおもちゃを誕生日やクリスマスに近く、購入する可能性がある

    ☆使われている英語が丁寧でわかりやすい。

    ☆内容が教育的であるか、少々ふざけていてもチャンディの許容範囲である

    などということを考えて、主にメイキングトイ系のものを見せてきました。

    が、「これなら大丈夫かな~」とだいたいの感覚で気を抜いた瞬間、YouTubeのボロがでました。

    今でも必ずそのチャンネルの動画を見たがるので、YouTubeを見るときは最初の1回、5分だけはそのチャンネルの中でチャンディがOKだと思ったものを見せています。

    子どもたちも大きくなれば、親がいまいちだと思うものを好きになるだろうし、そのあたりは認めてあげなければいけないのかもしれないけど、まだ長男は3歳ですからね。

    神経質と思われる方もいらっしゃるかもしれないので、こればかりは価値観なんですが、まだ6歳3歳の我が家の子にチャンディが不快だと感じるYouTubeを好きに見せたくないのです。

    だから、YouTubeの動画は親のチャンディというフィルターを通してから、、、、となると少し面倒だと感じることもあります。

    Scienceものの動画の中には、どうやら真実ではないものもあるようです。

    そういう動画はだいたいコメント欄で"It's a fake!"などと教えてくれているのでチャンディがチェックして見せないようにしています。

    そして、見るからに怪しそうだな~とよくわからないものや、画像が悪いもの、英語を話していても訛りが強すぎるものに関しては、極力選ばないようにしています。

    あと、動画の画質や音声もあまり良くないものがありますね。

    だから動画の質に関していうと総合的に見ればDVDに軍配が上がると思います。


     
    Amazonでリージョンフリープレーヤーの値段をチェック






    続いては、

    動画への愛着です。

    これは実際にテレビを楽しむ子どもたちと管理する親の両方の「動画への愛着」です。

    自宅にあるDVDの場合、どのDVDにどのお話が入っているか覚えてきますし、当然気に入っているお話にリクエストもかかりやすく、リピートしやすいです。

    定番のPeppa PigやCaillouなどもYouTubeで見れますが、大量にあるため、一話一話に対する愛着が薄いんです。

    DVDを家に持っていると、「このDVDにはこのお話が入っている」というのを覚えているため、子どもたちが実際にDVDの中から選べるところもいいですね。

    特にDVD-BOXで購入したものは番号もふられているので覚えやすいみたいです。

    実際に見て選べるというのは良いものです。

    アルバムでも、ただの写真データが並んでいるものよりも、ちゃんと印刷したものを見るほうが楽しいのと一緒なのかもしれないなと思います。

    YouTubeはいろんなジャンルのものがたくさん見れるのはいいのですが、あれもこれも見てしまうため、愛着が湧きにくいかなぁと思う時があります。

    短い動画が多いので、子どもも飽きないし、いろんなジャンルを見せることができて、刺激的だし、それは良いことでもあるんですけど、多すぎるんです。

    情報が多すぎて頭の整理ができないというか。。。

    チャンネルやコーナー単位でのリクエストの場合は対応できますが、ある動画をピンポイントで指定されても見つけるのが大変だったりします。

    不正UPされたものもありますし、素人目で見ると不正かどうかもよくわからないんですが、何度かリクエストされて楽しんでいても、ある日突然見れなくなっていたりもします。

    我が家の場合は、これまで何度も楽しんだお話はやっぱりDVDのものです。

    実際に目に見える形としてそこに存在することが大きいんだと思います。

    テレビ番組を気に入れば、そのキャラクターを主人公にした絵本も気に入ってくれる可能性が高いですよね♪

    DVD-Boxたち(我が家のと一部内容が違いますが同じ番組のもの)。

    Dora the Explorer Big Box Of Adventures [Import anglais]

    新品価格
    ¥4,085から
    (2016/1/15 15:49時点)


    Doraの絵本をAmazonでチェック!  

    Peppa Pig Selection Box [DVD] [Import]

    新品価格
    ¥2,284から
    (2016/1/15 15:48時点)


    Peppa Pigの絵本をAmazonでチェック!

    Hi-5: Complete Series [DVD] [Import]

    新品価格
    ¥4,870から
    (2016/1/15 15:47時点)



     

    Charlie and Lola - The Absolutely Complete Collection Box Set [Import anglais]

    新品価格
    ¥4,329から
    (2016/1/15 15:50時点)


    Charlie and Lolaの絵本をAmazonでチェック!




    最後に


    再生方法とかけ流し

    これも、我が家の場合はDVDのほうがやりやすいです。

    YouTubeを見るとき、プレステとスマホをペアリングして、動画を選んで見せていく、、、、という一連の動作は慣れれば大したことがないのですが、どうしようもなく疲れているときは面倒に感じて、

    「今日はDVDにしようか。。。」

    と提案します。

    リストを作ったり、再生キューにどんどんと入れておかないとゆっくりと家事ができず面倒だと感じることもあります。

    広告も入りますしね。

    もう子どもたちも飛ばし方を知っているのでいいんですが、少し面倒です。

    かけ流しもスピーカーにつなぐだけなので、楽ちんなんですが、リストを作るのが面倒だったりします。

    一度作ってしまえば、楽ですし、長めの動画などの場合は楽なのはわかってるんで、たまに作りますけど、定期的に、、となると面倒かな。







    かけ流しに関しては、我が家ではDVDプレーヤーをスピーカーにつなげています。

    朝ごはん中にかけ流して、準備ができたら出発までの間にテレビを見てもらうこともあるので、そういうときは便利です。

    テレビをつけたらそのまま聞き流してたDVDが見れます。

    わざわざ5分程度のためにYouTube立ち上げるのは正直面倒です。

    といろいろ書いてみましたが、結局すべてをYouTubeにしてしまうとひと手間かかり、

    チャンディが「面倒だから」という理由ばかりなので、

    そこのところを我慢できる方は、お金もかからず、断然YouTubeはお得だと思います。

    動画を見るときにiPadなどを使えば、こちら側が選んだ動画だけ見せるアプリもありますし。

    でも、せっかくなので、普段はリラックスして大画面で見たい(見せたい)んですよね。

    YouTubeは確かに長所も多いんですが、人によっては気になる点も。

    ネットワーク不調でYouTubeの動画が見れないこともありますしね。

    まとめるとこうなります。

      DVD視聴 YouTube視聴
    コスト
    収納
    動画の量
    汎用性
    動画内容、質
    動画への愛着
    再生方法
    かけ流し


    その短所をひと手間かけて気にならなくするのも良いし、面倒な時に息抜きできるDVDを準備しておくのも手ですね。

    こちらは、あくまでチャンディ家の環境で生活していて感じることなので、すべてのご家庭にはあてはまらないと思いますが、あくまで一意見として読んでくださったらうれしいです。

    どちらが良い、悪いではなく、それぞれの良い点、問題点をちゃんと踏まえて、自分の価値観と照らし合わしながら上手に付き合っていきたい です。




    パソコンやスマホとペアリング、もしくはケーブルでつなぐだけで、かけながしマシーンの完成です☆



    以下、ランキングバナーを押してもらえると嬉しいです。




    以下、ランキングバナーを押してもらえると嬉しいです。

      にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

     
    英語育児 ブログランキングへ









    ryuhina at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

    2016年01月16日

    テレビで英語番組!DVDで見る?YouTubeで見る? それぞれの長所と短所 その1 コスト、収納面、動画の量、汎用性

     

    現在長女6歳。長男3歳。 



    我が家の長女の英語教育のこれまで


    メルマガを始めてみました!

    ブログの更新情報や自宅でできる英語教育のヒントなども配信していきます。

    ブログには書かない個人的なことも少し書こうと思っています。

    登録してもらえたらうれしいです。

    子どもが英語が得意になるために自宅でできる英語教育のヒント♪ 


      にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

     
    英語育児 ブログランキングへ



    我が家は現在英語の動画をDVDとYouTubeの2つの方法で視聴しています。

    他にも動画配信サービスやスカパーのディズニーチャンネルなどいろんな方法で英語のテレビを見ることができますが、今のところ、この2つの方法で十分なので、検討はしていません。

    それぞれに長所と短所があって、それを補う形で二つの方法をとっています。

    YouTubeがテレビで見れるようになり、チャンディもYouTubeのチャンネルの紹介記事を大量に書いていますし、

    L 無料で楽しむ!YOUTUBE動画紹介

    DVDは要らないんじゃないかと思われる方もいるかもしれないんですが、我が家の場合はそんなことはありません。

    こう見えて、現在も動画視聴、かけ流しの半分はDVDです。

    どちらにも長所と短所があり、使い分けています。

    8つの観点でまとめてみたいと思います。

    まずは

    ☆コスト

    ☆収納

    ☆動画の量

    ☆汎用性


    の4つです。

    これらは、YouTubeに軍配が上がります。

    基本的にYouTubeの動画を見るのは無料です。

    パソコンやスマホ、タブレットなどで気軽に見れます。

    スマートテレビならパソコンやスマホとペアリングするだけで簡単に好きな動画を選んで送信するだけで、動画を大画面で見れますし、

    そうでなくても、HDMI端子とつないだり、プレステやWiiなどのゲーム機を使って簡単にテレビで見れます。



    どれもない方であっても、こういったアダプタがあれば大丈夫です。

     



    なので、出費はほとんど要らないところが魅力。

    すべてデータなので、収納にも困りませんし、帰省中などでもネットワーク環境さえあれば、パソコンやタブレット、スマホで見ることができるので汎用性も高いです。

    かけ流しだって、スピーカーとペアリングしたりつなげたりしたら簡単かけ流しマシーンの完成です。
















    そして、なにより動画の量が多いこと。

    趣味や好みに応じて、世界中の人たちが作ったたくさんの動画の中から選ぶことができます。

    我が家の場合、長女は工作や手芸が好きなので、そういった分野の動画が多いところも気に入っています。

    一方DVDは海外のDVDを見る場合は、リージョンフリープレーヤーが必要になりますし、新しい動画をみるのにDVDを常に買い続けないといけません。

    帰省先にもプレーヤーを持っていくのも大変だし、収納もかさばります。

    と、こうなるとYouTubeだけで十分なのでは?

    と思われる方も多いと思います。

    実際十分かもしれません。

    でも!

    現在も動画視聴の半分はDVDです。

    チャンディってけっこうワガママなんですよ。

    そして、少し神経質なところもあるので、全部をYouTubeにしてしまうのはなぁ、、、、と思うことがあるんです。。。。

    ということで、明日はYouTubeを利用する上での注意点とDVDの長所を中心に書いた記事をUPします。





    パソコンやスマホとペアリング、もしくはケーブルでつなぐだけで、かけながしマシーンの完成です☆



    以下、ランキングバナーを押してもらえると嬉しいです。




    以下、ランキングバナーを押してもらえると嬉しいです。

      にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
    にほんブログ村

     
    英語育児 ブログランキングへ








    ryuhina at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)